オーナー様募集 【アメリカンコッカースパニエル】

      2016年のアメリカンコッカーの繁殖計画はありません。

 

 

 

  年に1回程度の厳選した計画繁殖をしています。子犬達はドッグショーで評価していただくことにしています。

      2015.9.18生まれのチョコパーティーの兄妹は、ドッグショーで活躍中です。

生後4ヵ月 ベビーベストインショー受賞
生後4ヵ月 ベビーベストインショー受賞
生後6ヵ月 パピーベストインショー受賞
生後6ヵ月 パピーベストインショー受賞
兄妹犬のピノちゃんもEXGを受賞しました。
兄妹犬のピノちゃんもEXGを受賞しました。

          下の画像は、2016年8月現在の成長した姿です。

       上の画像は15.9.18生まれのchキング君の直子で「ロワ君」です。

  頭部・首から尾にかけて流れるような背線は海外からも高い評価をいただいています。

      ロワ君は、2016.12.23東京インターでオーバースペシャルBOBを受賞しました。動画

  極く少ない限られた繁殖活動でも、確実に結果を残せるよう努力しています。

オーナー様募集 【シーズー】ご予約受付中

16.11.6現在、お譲りできる子犬はおりません。

ご訪問、ありがとうございました。

 

2016年8月15日にシーズーが生まれました。

初めての組み合わせの交配でしたが、どの子もクオリティーの高い犬質でホッとしています。


ワクチン接種後のお散歩&公園デビュー
ワクチン接種後のお散歩&公園デビュー
ママ大好き  チューしてぇ
ママ大好き  チューしてぇ
背伸びでチュー 15年生まれの子犬です。
背伸びでチュー 15年生まれの子犬です。

年3回程度の繫殖しかしていない理由は、ショータイプ作出を目指した厳選した計画繫殖であること、そして、オーナー様を求める子犬たちはご家族の一員として暖かく迎え入れていただくために、一頭一頭に愛情込めて育て上げているからです。

ショードッグを創るためということを理由に「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」という乱繁殖は絶対的に避けるべき、と考えています。


         【繫殖・犬舎方針】

悲しいことに、多くの子犬達は糞尿にまみれて生まれ育ち、競り市場に出荷されるその日までほとんど人との触れ合いも無く、愛を知らずにお店の飾り窓に並べられているのが現実です。

愛されずに育った生き物は愛するという行為をなかなか理解できません。

 

犬舎は、犬舎設立以来今日まで、生まれた出たその瞬間から「愛されていることを肌で感じる」という育て方を大事にしてきました。

そして、愛するということを喜びとする子犬に育てなければならないと考えています。

愛されて育った子犬はお顔の表情・表現が豊かで、人に対しても優しい子になります。
私どもの経験から、同時期に沢山の子犬が産まれていては、一頭一頭に愛情込めて育て上げるということは絶対的に不可能なのです。ですから、必然的に年間の繫殖活動が限られる、ということにつながるはずなのです。

生命を創るブリーダーという私たちには、その生命がオーナー様ご家族の皆さんから愛され、健やかに育つための環境を整えてあげることが義務であると考えています。 

 

繁殖は血統を重視して犬質向上を図るべく計画していますが、

ショードッグといってもその犬質を兼ね備えて産れ出る子は極く僅か、しかも活躍する期間は犬の一生涯の中の極く限られた短い時間でしかないことを思えば、まずはすべての子犬たちが家庭犬として家族に愛されるワンちゃんでなければならないと願う思いを育児の基本としています。 


お届け後のアフターケアや初期の基本的な躾も

当犬舎は年に1~3回の厳選した計画繫殖をしております。

仔犬は基本的な躾をして生後60日齢を過ぎてワクチン接種してからのお渡しになります。

厳選した計画繫殖で産れた子犬たちは、医食同源を基に愛情いっぱいに育てあげますので、性格も良く胃腸も丈夫な子犬達です。

 

   仔犬お届け前後のオーナー様との交流情報は犬舎日記に掲載していますのでご覧ください。

             シニア世代のドッグライフ

      シニア世代に入って年齢的に仔犬を迎えることに躊躇されている方、あきらめている方が

      いらっしゃいます。

      ラウンドアートル犬舎はそういう方への支援実例が沢山ありますので、一度ご相談ください。

      ご夫婦だけで過ごす第二の人生もワンちゃんが居るとより楽しいものとなります。

      大好きなワンちゃんとの生活を我慢せず明るく楽しく過ごしてください。

      ラウンドアートル犬舎がお手伝いします。 

(説明)         計画繁殖と連続出産について

(1)連続出産について   (1母犬の連続では無く、複数犬の出産が連続するという意)

     計画繁殖と言いながらも出産が連続してしまうことがあります。

     これは、一頭の成雌が発情シーズンを迎えると周辺の雌もこれに誘発されて発情を迎えてしまうからです。

 

(2)計画繁殖について

     犬種専門犬舎は、雌の発情シーズンを迎えてからあわてて交配相手を探すということはありません。

     交配する雄の選択は、出産経験のある雌の場合は出産した子犬達の成長を観察しながら次回の交配相手を事前に

     選択して準備します。

   未経験の雌の場合は、血統を重視しながら足し算で組み合わせする雄を選択します。

     そして、雌の発情待機期間には、他専門犬舎様をご訪問したり、ドッグショーに出掛けては交配相手となる雄を直接

     確認しています。

     他犬舎様保有の雄に交配を依頼する場合は、他犬舎様で繁殖した対象雄の直子の犬質や健康状態を観察したりし

    て事前に予約して了承をいただき、対象雌のシーズンを待つことになります。

 

(3)チャンピオン等のタイトルについて

     計画繁殖では交配相手となる雄雌のタイトル保持についての拘りはありません。

     血統と現実重視の足し算方式で理想の組み合わせを決めることにしています。

     他犬舎様保有の雄と交配を依頼する場合、そのほとんどは当犬舎に必要な血統を求めてすることになります。