犬舎活動報告

2014年 11月 2日             ハロウィン


2014年 10月 30日              道産子“トロワン”

北海道のオーナー様からお便りをいただきました。

 

================================

22日のお迎えから約一週間が経ちましたが、モコ、リリィもトロワンを認めた様子で今では特にお姉ちゃん犬にべったり(笑)
お姉ちゃまに遊ぼう〜とちょっかいをかけるとリリィも尻尾フリフリで追いかけまわします♡そしてなにより…トロワンは人間並みにイビキをかいて寝ます(笑)まぁ何とも愛くるしいです。
トイレ、ハウス、待て、おすわりはもはや出来るようになりました!
27日はワクチン注射をしに行きましたが、先生からは大人しい〜可愛いの連続で、、(笑)血液検査でのお注射もずっとじっとしていて褒められました( ^ω^ )
================================

 

リリィお姉ちゃんは当犬舎出身のAコッカーです。

画像は、新米の「道産米」を咥えて得意そうにしている“トロワン”ちやんです。

                           ストレスなんてな~~んにも無さそうなお顔、笑っちゃいますよねぇ。

 

2014年 10月 28日              シーズーの“むぎ君”の近況

都内のオーナー様の元で暮らす岡田ムギ君の近況のお便りが届きました。

 

===============================

生後三か月までにオテ・オスワリ・マテ・ヨシ、大体の言葉は覚えてくれました。
うっかり寝坊して食事の時間にムラがあっても、
泣きもせず私を信じて静かにサークルで待っててくれています。
この子天才なのでは…とやっぱり親ばかな私です。 
 お利口でお顔もとっても可愛くて、
むぎはかけがえのない家族です。
最近私の膝に乗って寝てしまいます。
その姿を見ると、本当にかわいくてかわいくて。
===============================

 

2回目のワクチン接種時も「お利口さん」と獣医さんに褒められて「嬉しかった」そうです。

大変失礼ですが、オーナー様ご自身も認めている「かなりの親バカさん」状態です。笑

 

でも、この短い文面から、とっても良い関係になっていることが読み取れて安心しました。

離乳前から愛情を持って育て、基本的な躾・訓練を日常的に行ってきたのは、こうした子犬とオーナー様との愛情物語を夢見てのことですから、本当に嬉しい結果とお便りです。

 

 

 

2014年 10月 23日               ハウス&トイレ

チョコパーティーのアメリカンコッカーをお届けした福岡のオーナー様からメールが届きました。

 

=================================

ノアはうちに来て間もないですがちゃんとハウスもしてくれますしトイレシート
でトイレもしてくれるようになりました。
とにかく顔も仕草もとっても可愛いです♪1週間して周りの環境になれましたら
近所の公園にお兄ちゃん犬とお散歩に連れて行く予定です。そのときは画像

を送らせていただきま~す。

=================================

 

                  画像、楽しみにしていますねぇ~。

 

2014年 10月 22日            お迎えいただきました。

今日は、北海道からチョコパーティーのアメリカンコッカー“トロワン”ちゃんを迎えに来てくれました。

オーナー様とトロワンちゃんの初対面は、綺麗・可愛い、と、とっても気に入っていただき、トロワンちゃんも尻尾フリフリですぐに打ち解けてくれました。

オーナー様宅には「モコ君」と「リリーちゃん」という2頭のAコッカーの先住犬がいますが、リリーちゃんは当犬舎から迎えていただきましたので2頭目のご縁となりました。

Aコッカーの飼育は3頭目になりますので、安心してお引き渡しできました。

本来は私どもの方からお届けすべきところですが、お引き取りいただき、本当にありがとうございました。

2014年 10月 18日            ただいま帰りました。

17日、福岡にチョコパーティーの男の子“ノア君”をお届けしてきました。

福岡空港でオーナー様と待ち合わせしてのお引渡しです。

ご夫妻とお嬢様で迎えに来てくれたオーナー様から「綺麗・可愛い」と絶賛をいただき、私どももお届けできて心から良かったと思いました。

17日~18日は天候も良く空からの眺めは最高、そして、素敵なオーナー様にめぐり合えましたことに感謝です。

 


2014年 10月 15日            最近のオリバー君&ハッピー君 

シーズーのハッピー君が1歳になりました。

そこで、オーナー様とハッピー君のファンの方達が集まってお誕生日会を開催してくれました。

部屋をデコレーションして・・・・・おばかでしょう・・・・・・でも・・・本当は飲み会の言い訳でわ・・・・・(笑)

 

オリバー君が何かの本のモデルになったらしいです。

スタジオで撮った写真をいただきました。

詳細は別途ご報告いたします。


2014年 10月 11日           ビダン君お届け

今日は都下にお住まいのオーナー様宅にシーズーの男の子“ビダン君”をお届けしてきました。

オーナー様はシーズーの飼育はビダン君で2頭目になります。

ですから、すでにハウスも用意されていて、水飲み器から食器・トイレまでパーフェクトの状態でお迎えいただきました。

ビダン君のエリアとなるリビングは広く、遊び場になるウッドデッキも二十畳以上の広さがあってもう抜群の住環境です。

飼育や食事のことなどの対面説明をさせていただきましたが、飼育経験がありますから理解が早く、それでも、小さいときのことはもうずいぶん前のことなので、いろいろと不明の点がありましたらご相談いただけるとのことで安心してお引渡しすることができました。

とっても美味しいサンドウィッチまでいただき、ご馳走様でした。ありがとうございました。

 

 

17日は、Aコッカーの“ノア君”を九州福岡にお届けしてきます。

22日は、Aコッカーの“トロワンちゃん”を北海道のオーナー様がお引き取りに来ていただけます。

オーナー様のご協力で対面説明でお引渡しができますこと、心から感謝いたします。

2014年 10月 5日           改正動物愛護法  対面説明

昨年9月に施行された改正動物愛護法では、子犬譲渡には「対面説明」が義務化されました。

この主旨は、ネット販売によるトラブル防止を図ったものですから、義務化は当然のことと思います。

当犬舎は過去から原則「直接お届け」または「直接引取」としてきましたので、過去から大阪や仙台くらいまでは可能な限り直接対面・直接お届けをしてきました。

また、遠方からのお引き取りをいただくなど、オーナー様との直接対面を重視してきました。

これは、子犬とオーナー様との相互の相性を確認するとともに、飼育場所を確認して飼育・訓練のご質問に対して子犬の飼育場所・生活環境を思い出しながら可能な限り正確に答えることを目的としています。

また、当犬舎で産れた子犬達がパピーミル(子犬繫殖工場)などの施設への譲渡防止を図るためでもあります。

 

昨年9月以前は、遠方への空輸もありましたので100%の実行ではありませんでしたが、改正動物愛護法施行の昨年9月以降は当犬舎と直接お取り引きした全てのオーナー様と対面説明してお引き渡しをしています。

 

今回は、長年の繫殖活動の中でも初めて沢山の子犬を一度に授かるところとなり、オーナー様募集に際しても沢山の多地域のいろいろな方からお問い合わせをいただきましたこと、本当にありがたく、心から御礼申し上げます。改正動物愛護法に基づく「対面説明」は、犬舎側だけでは無く、オーナー様のご協力が無ければ実行は不可能ですが、この度は、全てのオーナー様からご理解とご協力をいただき全頭「対面説明」してお引渡しできます。

オーナー様のご理解ご協力に感謝申し上げますとともに、あらためて御礼申し上げます。

                                                  ラウンドアートル犬舎

                                                  添田 滋・初美

 

2014年 10月 4日             ビダン君のワクチン

都内にお住いのオーナー様に決まった“ビダン君”のワクチン接種してきました。

ワクチン前の健康診断で「問題無い」ことも確認され、検便も異常ありませんでした。

ビダン君は、オーナー様宅での生活サイクルを想定した生活訓練に入っていますが、独りケージの訓練も最初から夜鳴きもせず、おもちゃで一人遊びも上手にしていますので、もう安心です。

ワクチン接種後の経過観察で問題無いことを確認しましたら、今月11日にお届けになります。

2014年 9月 28日             アメリカンコッカー お届け

今日は都内にアメリカンコッカーの“オレオ君”を届けてきました。

オレオ君はトライカラーの男の子です。

生後30日齢まではタンマークが薄くて少しばかり心配していましたが、ワクチン接種の60日齢の時期になってキチンとしたトリミングをしましたところ、ハッキリクッキリとタンマークが出てくれました。

オーナー様も30日齢に会っただけでしたのでB&Wとばかり思っていたようです。

オレオ君のオーナー様宅には6歳になるお姉さんコッカーがいます。

もちろん、お姉さんコッカーも当犬舎出身です。

当初は2頭とも様子見をしていましたが、追いかけまわすオレオ君をお姉さん犬は威嚇も叱りもせずにいましたので、お引渡しも一安心ということであとはお願いしてきました。

上の画像はオーナー様宅のLDで旧ママの足元で不安そうにしているオレオ君ですが、この後はお姉さん犬を追いかけまわしていました。

オーナー様、美味しいランチ、ご馳走様でした。

それにしても、日当たり良く風の通りの良いとっても素敵で理想的なLD、羨ましいです。

 

 

子犬のお届け記事を掲載しますと、当犬舎の子犬達のオーナー様からお便りをいただきます。

ご愛犬をお届けしたときのことを懐かしく思い出して胸がキュンとなるそうです。

そして、感謝の言葉もいただきますが、私どもの方こそ、感謝の思いでいっぱいです。

これからも良いお付き合いをいただけますよう、心からお願い申し上げます。

 

 


2014年 9月 24日               花ちゃん お届け

昨日は、シーズーの花ちゃんをお届けしてきました。

オーナー様はとても優しいシルバーのご夫妻です。

場所も近郊ですので、何かありましたらすぐにもご訪問できますし、獣医さんも私どもと同じところをかかりつけとしてくれることになりましたから安心です。

今日は“こころ君”のお引ま渡しです。

 


2014年 9月 22日             オーバスペシャル

子犬達の父犬オリバー君が、昨日のドッグショーで“オーバスペシャルBOB”を受賞したとのご一報をいただきました。

詳細は画像が届いてからになりますが、久々のオーバースペシャル(チャンピオン犬にノンタイトルが勝利)ということで気分高揚なので記載してしまいました。笑

 

明日23日と明後日24日はシーズーのお届けとお引き取りがあります。

譲渡書類も用意して、ケージや水飲み器、食器や当面のフードも用意しました。

子犬達もシャンプーをして、足の裏や爪、肛門周囲やお目々の周りもカットしてあり、いつでもOKです。

オーナー様、楽しみにお待ちくださいね。

 

2014年 9月 21日             お届け開始

7月13日生まれの子犬達も今日で生後70日齢になりました。

いよいよ子犬達のお届け開始です。

今日はアメリカンコッカーとシーズーをお届けしてきました。

画像はお隣の群馬県にお届けしたアメリカンコッカーの“ななちゃん”です。

“ななちゃん”のオーナー様宅には先住犬のお姉さんコッカーの“あややちゃん”6歳がいます。

もちろん“あややちゃん”も当犬舎出身です。

ななちゃんとあややちゃん、仲良くやってくれているかなぁ~、明日にも連絡してみましょうね。

都内にお届けしたシーズーの“むぎちゃん”のオーナー様からは「もうペットシートの上でオシッコをしてくれましたぁ」とのご連絡をいただきました。

                  お届けしてからがお付き合いの始まりです。

             これから永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

2014年 9月 14日           ワクチン接種

チョコパーティー渡辺ナナちゃんのワクチン接種
チョコパーティー渡辺ナナちゃんのワクチン接種

昨日、第一陣としてアメリカンコッカー5頭姉妹の健康診断とワクチン接種をしてきました。

姉妹は生後63日齢になり、全頭「健康です」と診断いただきました。

ワクチン接種後の経過観察が無事に終わりますと、いよいよお引き渡しです。

お届けはもうすぐです、楽しみにお待ちください。

 

アメリカンコッカー4頭兄妹のワクチン接種は、本日14日の予約となっています。

シーズーのワクチン接種は明日15日を予約してあります。

 

なお、お届けの詳細は順次ご連絡させていただいています。

 

2014年 9月 13日            情報不足のお詫び 

人との触れ合い、大事なシーンです。
人との触れ合い、大事なシーンです。

犬舎日記の更新が出来ずに大変申し訳ございません。

子犬のオーナー様にもご連絡できずに大変申し訳ございません。

この度は、30年以上の犬舎運営で初めて14頭という同時期に沢山の子犬達を授かりましたが、その飼育管理に忙殺されていて、犬舎日記やメールの返信が出来ずにいます。誠に申し訳ございません。

 

14頭の子犬達の食事や排泄の世話はもちろんですが、あちこちで加減の判らないじゃれ合いが始まって泣き叫び、便を踏んでしまった子のシャンプーやら トイレの初期躾、やってはいけないことを躾ける「イケナイ」 の訓練、便の色や形状に気を揉んで、もう笑うしかない状況でいます。
現在、お陰様で離乳は全犬無事完了して、とっても良い便をしています。
キチンと抱っこして心音を聞かせながら愛情タップリにスプーンであげた離乳食は、仔犬にとっては人間との最初の本格的触れ合い、そして最初に愛情を感じる大事なシーンです。

自ら食器に顔を持っていき食べ始めるまでこの「抱っこスプーン」は続くわけですが、全犬が自ら食べ始めるころは子犬達個々の性格が出てきて、とっても楽しい時期になります。

もう私どもとの遊びを要求するようになっています。

ワン達にトイレの初期訓練をしながら私どもと居間で遊んでいるのですが、ケージの中より居間で自由にいろいろな物に興味を示しながら駆けずり回るほうが楽しいに決まっていますから、もっとあそんでぇ、と泣き叫びながら催促します。このときに「イケナイ」の躾に入るわけです。

 

オーナーの皆様、子犬の現状ですが、

子犬達は生後63日齢になりました。

最初の飼育の試練「離乳」は無事終了しました。

現在は「食事・遊び・トイレ・イケナイ等」の繰り返しをしています。

今日から明後日にかけて全犬ワクチン接種をしてきます。

ワクチン接種の画像は必ず撮ってお送りしていますので、楽しみにしていてください。

お届けまでもう少しです。

 

 

2014年 8月 31日            トリミングしました。

                              オーナー様決まりました。

 

チョコパーティー 男の子
チョコパーティー 男の子
チョコパーティー 男の子
チョコパーティー 男の子

                      上の画像のチョコパーティーの異母兄弟犬です。

2014年 8月 30日                撮影日


出産直後
出産直後
生後14日齢
生後14日齢

画像の撮影日の問い合わせがありました。

同じ構図で撮ったものなので同じ写真と誤解を与えてしまったようで、大変申し訳ありませんでした。

 

左画像は無地のタオル地の上で出産直後の産湯をつかったときです。

 

右画像は花柄地の布の上で薄目が開くかどうかのときです。

 

 


2014年 8月 24日          チョコ タン&ホワイト 男の子

アメリカンコッカー チョコパーティー
アメリカンコッカー チョコパーティー

 生後40日齢になりました。

        オーナー様募集中の

成長が楽しみな美しいチョコパーティーの男の子です。

 

構成もなかなかなんですよぉ・・・親バカですが(笑)

今月末にキチンとした立姿画像を掲載しますので、

楽しみにしていてください。

 

誠に恐れ入ります、本件は業者様はご遠慮ください。

迷惑メール防止のため、

お問い合わせはお名前ご住所を明記ください。

また、捨てアドメールにはご返信できません。

 

 

2014年 8月 24日         シーズー子犬のご見学いただきました。

7月13日生まれのシーズー子犬達のご見学をいただきました。

本日までに、男の子2頭と女の子1頭のオーナー様が決まりました。

引き続き、女の子1頭のオーナー様募集しています。

 

画像は“花ちゃん”というお名前をいただいたシーズーの女の子のオーナー様のお孫さんです。

とっても可愛いお嬢さんなんです。

花ちゃんのお届けまでもう少し待っててくださいね。

 

 

 

 

 

なお、7月24日生まれのマリリンちゃんの子犬のお問い合わせいただきました皆様には大変申し訳ございませんが、こちらもオーナー様が決まりましたことご報告させていただきます。ありがとうございました。


2014年 8月 17日        生後1ヶ月でこのポーズ・・・・・・決まってるねぇ(笑)

                カッコよく決めポーズする生後1ヶ月+αのB&Wの男の子

                     (親バカですが、なかなかのものですねぇ)

2014年 8月 12日             三来ちゃんです。

シーズーのミクちゃんから画像とお便りをいただきました。

-----------------------------

三来お嬢ちゃんは限りなく進化しています。

器量良しは元より、性格の良さ、頭の良さ、どれをとっても申し分のない良い子です。(親バカをお許し下さい)

-----------------------------

 

ミクちゃんのオーナー様はミクちゃんが産れる前、というより、子犬もいない繫殖の計画も無い時期に当犬舎にご訪問いただきました。

オーナー様のお嬢様が当犬舎のHPをご覧になって、ご両親とご一緒に当犬舎に来舎されたのです。

そして、私どもといろいろなお話しをして、繫殖方針や飼育・躾方法がオーナー様の共感をいただくところとなり、長いご予約期間を経てオーナー様としてのご縁をいただきました。、

 

当犬舎出身の子犬のオーナー様から「大変良い子を迎えられて良かった」との感謝のお言葉をいただきますが、良い子になる条件は何と言ってもオーナー様の愛情が一番です。

当犬舎は、大変良いオーナー様に子犬をお届けできたことに心から感謝しています。

三来ちゃん、来年1月の里帰りを楽しみにしていますね。

 

2014年 8月 10日             YOU君から

シーズーのYOU君からお便りです。

画像のyou君は2歳と4ヶ月、なかなかのイケメンに成長してくれました。

一週間軽井沢で遊んできて今日さいたま市に戻ってきたそうです。

今日は、当犬舎のHPのシーズーの出産情報を見て、you君の小さいときを懐かしく思い出してメールをくれたようです。

 

------<メール原文の一部>------------

YOUちゃんも、こんな小さい時があったんですよね。

8/262歳と4か月になってしまいます。あっという間でした。

 

YOUちゃんはいつも元気で、軽井沢のどこに行っても可愛い!大人しくてお利口!と褒められていました。YOUちゃんと一緒に過ごした軽井沢は、今年も楽しい思い出の一つになりました。

----------------------------

you君、軽井沢でもなかなかのもてぶりだったようです。

 

2014年 8月 9日         もうスプーンから食べています。

スプーンで特別食をお口入れます。
スプーンで特別食をお口入れます。
あたちにも・・・と、催促します。
あたちにも・・・と、催促します。
我慢しきれず身を乗り出して催促です。
我慢しきれず身を乗り出して催促です。

離乳食は抱っこポンプからの流し込みは二日で終了しました。

人間に抱っこされて異物を口に入れられる、子犬にとって初めての経験ですから慎重のうえにも慎重にしてきましが、もうスプーンからこんなに沢山の量の離乳食を食べています。

子犬たちの成長はとっても早いんです。

ここまでくると個性が出てきますし、自己主張もはじまります。

他の子が食べていると「あたちにもぉ~」と横からお顔を寄せてきます。

ついには身を乗り出して食器の方に行こうとします。

この子犬達が入っているケージの下の受け皿を毎朝夕掃除しますが、シッカリとした形状と硬さと長さのウンチが落ちています。

実は、このウンチを見るのがとっても楽しみなんです。

いまのところ便のゆるい子は一頭もいません。グッドの整腸状態です。

 

100%離乳食に切り替わると母犬と一緒の生活も終了します。

私たちが母犬から安心・信頼されて子犬達を任せられるようになるためには、離乳食と母乳と交互の場面をいかにタイミング良く与えられるかにかかっています。

母犬は母乳がすぐにはとまりませんし子犬達には尖った乳歯がはえてきます。

そうしますと、オッパイの周囲が子犬達の乳歯跡で痛々しく赤くなってしまうんです。

それでも母乳を与えようとする母性愛に対して、子犬の身体的成長を母犬に身を持って教えてあげながら、離乳食に切り替えていく、母犬の愛情・気持ちを大事にしながら子離れを進め、子犬達の整腸と個性を大事にして育て上げなければなりません。

ラウンドアートル犬舎は母子に対して現在は本当に大事な大事な時期を迎えています。

でも、とっても賑やかで楽しい時期でもあるんですけどね。

 

2014年 8月 7日       くーちゃん

画像はシーズーの男の子空ちゃん(くーちゃん)です。

我が家のHPを見て、久しぶりにお便りをいただきました。

相変わらずくーちゃんはお父さんと一緒に会社に出勤しているんですね。

お父さんはくーちゃんが可愛くて可愛くてどこに行くのも一緒なんだそうです。

画像のくーちゃん、我が家の目指す「凛とした品のあるお顔」のイケメンシーズーに成長してくれました。

 

 

くーちゃんママさん

我が家はお便りで書かれていた通りなんです、 毎日ちびコッカー達にかかりきりで、楽しくて楽しくてたまりません。

離乳が始まると体と心の成長が一段と速くなって、 ちびコッカー達がそれぞれ個性を発揮しあうのです。

その子犬達の主張や行動や絡み合いが面白くて楽しくて忙しくて、もう大変なんですよぉ。

 

そろそろシーズ゛ーの子犬達も離乳に入りますので、更に忙しくなります。

シーズー達の状況報告も記載していきますのでたまに覗いてくださいねぇ。

2014年 8月 5日       じょじょに じょじょに 少しづつ 少しづつ 離乳食

アメリカンコッカーの子犬たち、ずいぶんと大きくなりました。

もう母乳だけではお腹が空いてしまいますし、お母さん犬にも大変な負担がかかります。

そこで、我が家の特別レシピの離乳食開始となりましたです。

 

初めての離乳食は、1mlの小さな注射器のポンプを使ってほんの少しだけ子犬のお口に流しこんであげます。

これを初日は一回、次の日は二回、そして子犬がもっとほしいというそぶりが見え始めたら一日数回の離乳になります。そのときはポンプからスプーンに切り替えて自分で食べるように促します。

 

離乳食を与えるときは胸に子犬を抱いて、オイチーねぇ~と言いながら人との会話と触れ合いも経験させます。

コッカーベビーたちは今一番大事な時期を迎えています。

 

シーズーの離乳は今週末からになります。

 

2014年 7月 27日      生後14日齢のアメコカベビー チョコレート タン&ホワイト ブラック&ホワイト

アメリカンコッカー子犬 チョコパーティー
アメリカンコッカー子犬 チョコパーティー
アメリカンコッカー子犬 ブラック&ホワイト
アメリカンコッカー子犬 ブラック&ホワイト

              アメリカンコッカーのベビーちゃんです。

              まだ薄目の状態ですが、もうすぐ全開になります。

              母犬は異なりますが父犬は同じ“オリバー君”です。

              毛量タップリ骨格構成もなかなかのもの、

              すご~く綺麗な柄のB&Wの女の子もいて楽しみです。

 

 

2014年 7月 27日          子犬はスクスクと育っています。

コッカーベビーの目が開きはじめました。

目が開いてくると可愛さ100倍・・・・・・・そして、感動です。

歩きだす子もいて何時間見ていても楽しくてつい手が出てチューしたくなっちゃうんですよねぇ。

我が家の子犬達がすぐにチューしてくるのはきっとこの頃に覚えるのでしょうネ。笑

 

来月は我が家の離乳レシピに基づく食材の仕入れに行かなければなりません。

医食同源を基にした特別レシピの離乳食で育った我が家出身のワンちゃん達、

いままでお腹や便の調子で相談を受けたことが全くありません。

                    すごいでしょう、何気にチョコッと自慢しちゃいました。笑

そして、忙しいなかにも楽しいベビー達との触れ合い時間が始まりますよぉ。嬉々

 

さて、子犬達のカラーのお問い合わせにお答えいたします。

     チョコレート&ホワイト

     チョコレート&ホワイト タン

     ブラック&ホワイト

     ブラック&ホワイト タン

画像は本日から用意できると思いますので、楽しみにしていてください。

2014年 7月 23日           今回も、残念でした。

BS朝日のTV取材時

昨日(7/22)TV局から子犬の出演依頼の連絡がありました。

またまたメジャーTV局のメジャー番組から。

でも・でもです。。。。出演撮影が今月末とのこと。

残念ながらその時期はまだ授乳中なので目的のシーンは撮れません。

ということで、またまた(泣)今回もお断りしなければなりませんでした。

Aコッカーの出演と取材のお断りは今回で2度目です。 

以前、BS朝日の番組で我が家のシーズーの赤ちゃんが放送されたときはすごく反響がありましたし、Aコッカーの子犬達の録画もしたかったので取材を受けたいとは思ったのですが・・・・・・残念でした。笑

【画像はBS朝日取材時】

2014年 7月 20日          はじめまして シーズーベビーです。

昨年10月以来のシーズーの出産です。

今回はショコラちゃん2歳の初産のためハラハラドキドキしながら見守っていたのですが、全頭自力で産んでくれました。獣医さんには万が一の時のスタンバイをお願いしておいたのですが、お世話になること無く無事出産は終わりました。母は強しです。

父犬はラヴリン直子タッチ君です。

色はホワイト&ゴールド、ラヴリン直系のベビー達、なかなか良いお顔をしています。

2014年 7月 19日          3年振り、アメリカンコッカーのベビーです。


繁殖計画ノートを見ると3年振り、本当に久しぶりにアメリカンコッカーのベビー達を授かりとっても嬉しいです。

しかも逆子の子もいたのに全頭無事に産れてくれました。

骨量のある立派な体躰にタップリな毛量、耳落ちも良く、きっと可愛いコッカーちゃんになってくれると思います。

        画像左は4頭兄妹で、チョコパーティーとブラック&ホワイトです。

        画像右は5頭姉妹で、チョコパーティーとブラック&ホワイトです。

オッパイをいっぱい飲んで、良く眠って、体重も順調に増えてくれています。

いろいろと将来を期待していますが、いまは健康にスクスクと育ってくれること、それだけを願っています。

 

2014年7月14日            出産 アメリカンコッカー シーズー

日曜日にアメリカンコッカーとシーズーの出産がありました。

 

アメリカンコッカーの子犬は本当に久しぶりなのでとっても楽しみにしていましたが、期待通り、綺麗なチョコパーティーの子犬も産んでくれました。

 

シーズーは母犬ショコラちゃん、父犬はタッチ君です。

ショコラはラヴリンちゃんの姪で初産です。

とても骨格構成の良い子が出ています。

 

2014年 7月 7日             爆睡   ↑上の子犬達のパパ

画像が届きました。

オリバー君 トリミングテーブルの上で爆睡中だそうです。

ドライヤーが終わってもそのまま爆睡しているオリバー・・・・・・あいつらしいですわ。

オリバー君はTRUE LINE様のご厚意により13年1月2日に当犬舎に来てくれました。 現在オリバー君は伊藤プロのところにお世話になっていますが、結構な我が儘犬ですからご苦労をおかけしているんじゃないかと心配していましたが、やはり傍若無犬ぶりを発揮しているようです。恐縮です。

2014年 7月 5日           雨どいのみ修理

2月の雪害で壊れた雨どいの修理、ようやく開始です。

今日は足場を組みに来てくれました。

強雨のときなど、壊れた雨どいからこぼれ落ちる雨水の音はテレビの音もかき消す勢いで、家が流されるんじゃないかと思うほど怖いものなんですよぉ。笑

 

今回足場を組むのだから壁と屋根の塗装も一緒にしたかったのですが、塗装屋さんと雨どいの修理屋さんとのスケジュールが合わず、おまけに同時進行の場合は天候にも左右されてしまうということもあって、とうとうあきらめざるを得ませんで、今回は雨どいのみ修理としました。

 

雨天時の心理的負担は解消するものの、次の塗装工事の見積もりはまたまた足場組みが入いるとのこと、資金負担増でショックです。。。。。。ト ホ ホ

 


2014年 7月 2日           ペペ&モモちゃん

南青山に住むシーズーのペペちゃんとモモちゃんからお便りをいただきました。

2頭とも2001年生まれですから13歳になりましたが、いまでもとっても若々しく可愛いお顔の女の子です。

明るく健康で元気に過ごしているようです。

 

ペペちゃんとモモちゃんがお世話になっている渋谷のフレンズ動物病院さんのブログに掲載されていました。

http://ameblo.jp/shibuya-friends/entry-11883993690.html?frm_src=thumb_module

2014年 6月 30日         【緊急】おやつは安心安全なものを

ジャーキーを食べたワンちゃんが1000頭以上亡くなったという記事が掲載されていました。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000005-asahi-int

 

日本にはペットフード安全法という法律があり管理されていますが、犬用の食の安全については人間用のそれと違い、当犬舎としては疑問を持たざるを得ないと考えてきました。

このため、当犬舎の子犬のオーナー様には、当犬舎が長年使用してきた実績のあるドライフードを推奨するとともに、多種多様に市販される「犬のおやつ」、特にワンちゃんの大好きなジャーキーについては、市販品は避けて“簡単手作りささみジャーキー”を推奨しています。

 

みなさん、ぜひこの機会にご愛犬に与えている「食」について見直してみてください。

 

2014年 6月 29日        川越で開催のドッグショーに参戦

今日は川越市で開催された「東京東ドッグソサエティークラブ展」にAコッカーのオリバー君が参戦してきました。

我が家を出発したのが8時半、熊谷はまだ小雨がふっていましたが、川越に着いた9時半頃には雨はすっかり止んで青空が見えていました。この青空はショー終了時間まで続き、終了時間を15分ほど過ぎた頃に北の空は真っ黒な雷雲、ゴロゴロと雷鳴も轟きはじめていました。

なんとラッキーなドッグショーなんでしょう。

オリバー君の成績はWDまで、でも綺麗にカットされたオリバー君はとっても素敵でしたよぉ。

 

会場にピースちゃんとアルちゃんが遊びに来てくれました。

ピースちゃん、とっても可愛いサマーカット、アルちゃんは昨年12月にお届けしてから初めて会ったのですが、なっなんとFCIリザーブクイーンを受賞した叔母犬の“エンジェル”ちゃんのお顔にソックリ。これがライン血統というものなんだなぁと実感した次第です。

今日は久しぶりにゆっくりと観戦・歓談できたドッグショーでした。



2014年 6月 28日        明日ドッグショー 天気は??

明日は川越で開催されるドッグショーに参戦してきます。

でも・・・・・お天気の方は大丈夫かなぁ?

梅雨に入っているのですから期待する方が無理なんでしょうけど、

やはり、晴れていた方が嬉しいですよ。笑

 

それにしても今朝の熊谷はメッチャ涼しくて、Tシャツだけでは寒いくらいです。

 

 

2014年 6月 22日       もう帰宅しました。笑

今日はオリバー君と私がドッグショーにチャレンジしてきました。

いつもは伊藤プロにハンドリングしてていただいていますが、急遽決まったショーチャレンジのため出陳クラスが重複してしまい、私がハンドリングすることになりました。

キング君以来5年ぶりのハンドリングです。(冷汗)

 

結果ですか、知りたいですか?????

オリバー君はすごく綺麗に仕上げていただきました。

バッチシ、惚れ惚れです。

ハンドリングですか????

ご想像通り、オリバー君、超甘やかし屋の私のリードに従うわけも無く、雨天の中、散々なハンドリングになってしまいました。

それでも、パドックに戻りましたら、Aコッカーも得意としてるベテランプロのハンドラーさんがわざわざ寄ってくれて、「犬は良いねぇ」としみじみと言ってくれました。

ん???????

ちょっとまてよ、それって、私のハンドリングがヘタだっていうダメ押しじゃん、ショック。(笑)

 

結果は出せませんでしたが、久しぶりに楽しんだドッグショーでした。

来週29日も川越で開催されるドッグショーに遊びに行ってきます。

もちろん、オリバー君のチャレンジです。

 

2014年 6月 17日      22日はサマーランドに行ってきます。

次の日曜日、22日はサマーランドでドッグショーです。

いつもはリングサイドで我が家の出陳犬を応援観戦していたのですが、

今回は09年3月以来、久々にハンドリングをしてきます。

チャレンジ犬はオリバー君です。

超甘えん坊のオリバー君と甘やかし放題の私とのコンビで、どんなドラマが待っているやら(笑) 

どのような報告になるか 冷や汗ものです。

 

2014年 6月 17日     ハッピー君のこと

 

 

ハッピー君からお便りをいただきました。

ハッピー君はサマーカットしましたがまつ毛は切らずになが~いまま、

まつ毛がウィークポイントなんですよぉ。

 

今日は涼を求めて赤城山にお散歩に行ってきました。

相変わらず元気に走り回っていたハッピー君でした。

 

2014年 6月 3日          ウララちゃんのこと

ビューティサロンのうららちゃなからお便りをいただきました。

うららちゃんは、春の定期健康診断も何事も無く良好な状態でした。

画像は、少し憂いを秘めたお顔のうららちゃんですが、実はいま、女の子のしるしがきているそうです。

今年は、とってもセンスの良いトリマーさんが活動を再開するという朗報があって、楽しみにしているそうです。

うららちゃん、トリミングしていただいたら、また画像を送ってくださいねぇ~。

2014年 5月 24日         ミニィーちゃんのこと

正木ミニィちやんからお便りと画像をいただきました。

お腹をナデナデしてもらうのが大好きなミニィちゃんですが、

お洋服が大嫌いなんです。

画像はお腹ナデナデのあとに洋服を着せられてムッと

しているミニィちゃんだそうです。笑

2014年 5月21日        お別れしてきました。

平成26年5月18日、JKC群馬イースタンドッグクラブ代表「益山三生」氏は、満72歳の生涯を終えました。

本日5月21日は通夜、告別式は明日12時30分から「日典ラサ太田」にて執り行われます。

私どもは本日の通夜に参列させていただきました。

祭壇の画像は優しく微笑み「よくきてくれたね」と言っているようでした。

ご導師の読経の間、私どもがドッグショーに興味を持って犬質のことを勉強しはじめた30年以上も前、毎週のように故人の犬舎を訪問してはいろいろとご指導していただきましたことを懐かしく思い出しました。

ご承知の通り、故益山三生氏はJKC全犬種ドッグショーのBISジャッジを数多く務めましたが、これは故人の公正審査を支持する方が多かったからだと思います。

故益山三生氏から受けた今日までのご指導ご厚誼に心から感謝申しあげますとともに、ご冥福をお祈り申し上げます。合掌

 

 

画像はお通夜参列後の帰路で見た虹です。

故人からの会葬御礼だよねぇ、なんて、妻と二人、感傷的に眺めました。

 

 

2014年 4月 29日        かぐやちゃんが遊びに来てくれました。

ママのラヴリンにそっくりなシーズーの“かぐやちゃん”です。

先日、遊びに来てくれました。

 

色も柄も体型もソックリのかぐやちゃん、びっくりするほど似ているんですよぉ。

性格も優しく、お兄ちゃんとは大の仲良しなんです。

 

かぐやちゃ~ん、また遊びに来てね~。

 

2014年 4月 29日            バディ君から画像が届きました。

 

シャンプーを終わってトリミング中のAコッカーはチョコパーティの“バディ君”です。

今年1月で6歳になりました。

 

バディ君は品川在住ですが、週末は葉山で過ごしていますので連休中にそちら方面でチョコパーティのAコッカーを見かけたらバディ君ですからぜひ声を掛けてくださ~い。

 

2014年 4月 26日           マロン君で~す。

チワワの久保田マロン君です。

今日はマロン君のママと昼食をご一緒しました。

そのときにいただいたマロン君の画像です。

お気に入りはマッサージチェアの上

自分でひざ掛けの中に潜り込んで寝ています。

このときは名前を呼んでも目を開けるだけ、

またすぐに寝てしまうんです。

 

綺麗なチョコ&クリームのマロン君は

久保田家の家族です。

 


2014年 4月 26日           ポテ君で~す。

シーズーの中郡ポテ君から近況の

ご報告をいただきました。

 

ポテ君はカットしてスッキリしました。

毎日、家族を追い掛けまわしています、

かわいくて、かわいくて(^^)

 

カットしても左右対称の完璧な柄の

イケメンのポテ君は中郡家の家族です。

 


2014年 4月 25日           ニコラのピザ

画像は横田基地沿いにあるニコラのピザです。

創業は六本木で、ご結婚前の皇太子殿下や美智子様がデートで通ったという当時では超一流のピザ屋さんの「ニコラス」の姉妹店です。

旧名ニコラス 現ニコラ、名称変更は創始者のニコラス・ザペッティがある理由(資金繰りと離婚)で創業時の店名を使用できなくなってしまったからですが、味は当時のままだと私の舌は記憶しています。

横田基地のニコラスには私どもも35年以上前に良く通っていました。

お店の中は雰囲気のある照明、赤と白のチェックのテーブルクロス、その上には洒落たキャンドルホルダーにチロチロと灯がともっていました。

壁には形の良い空のワインボトルが沢山飾られていて、米兵カップルやファミリーに混じっていただくピザは最高の味でした。

現在のお店は建て直されて今風の洗練されたお店になっています。

そしていまは、私たちの周囲には美味しいピザ屋さんが沢山あって簡単に食べられるのでしょうが、私ども夫婦にとってのニコラスのピザは懐かしい青春の味なんです。

 

GW中に行きたい懐かしの青春スポットのお話しでした。笑

2014年 4月 24日         GWは家の修理・29日は川越に

雪害による雨樋の修理がいつになるかまったく予定が立っていません。

先日は強い雨が降って、出窓の屋根に雨水が落下して大きな音がして眠れませんでした。

業者に緊急対応を依頼しましたが、どこも事情は同じということで修理は順番待ちの状態です。

ということで、応急処置は自らの手でやらなければと思いました。

雨樋の修理方法はYouTubeで確認、緊急にアルミ梯子も購入しました。

あとはGWの天気が良いことを願うのみです。

 

29日は川越で開催されるドッグショーに行くつもりですので、お時間のある方はご一緒しましょう。

 

 

 

2014年 4月 19日            コッカーの性格????

パピーのすることだから・・・我慢 ホントは喜んでます。
パピーのすることだから・・・我慢 ホントは喜んでます。
       ママぁ遊ぼうよぉ
  ママの肩にのって遊びを催促

本ホームページにご訪問いただいたコッカーファンの方から「コッカーがこんなに心優しい犬種とは・・・・・」「他の画像も見たい」とのことでしたので、掲載させていただきました。

左の画像は、下の記事の続きで、シーズーのパピー(5ヶ月齢)とオリバー君(コッカー2歳半)です。

パピーシーズーがオリバー君をオモチャにしてあちこちを齧っているいるだけなんですけど・・・、オリバー君は尾をフリフリ喜んでいました。

右の画像は、ママの肩に乗って遊びを催促するコッカーです。

コッカーの性格って犬同士には優しくてフレンドリーで、人間には超甘えん坊なんですよねェ。

2014年 4月 13日            Give me kiss.

         おませなシーズー
         おませなシーズー

2014年 4月 13日          パピーを理解する成犬

画像は、上に乗っかられても耳を引っ張られてもグッと我慢するオリバー君

 

いつも感心するのですが、成犬の子犬に対する接し方はとっても優しいんです。

パピー犬に何をされても我慢している成犬の姿はまるで人間のパパやママみたいです。笑

犬種を超えた子犬への愛情、犬って偉いなぁって感心させられています。

下の2枚の画像は昨年の日記でも紹介したものですが、パピー犬に何をされても我慢している成犬コッカー達です。

パピー犬の遠慮の無い遊びにハラハラさせられるのですが、ジッと我慢する成犬のいじらしい姿には心が和みます。

成犬コッカー ブリックの災難
成犬コッカー ブリックの災難
成犬コッカー クリスティの災難
成犬コッカー クリスティの災難

2014年 4月 12日            公園デビュー

とっても良い天気の今日、近くの公園に行ってきました。

シンシアちゃんとキャロラインちゃんは初めての公園です。

2頭とも遠くまで走り回っていても呼べばすぐに飛んで帰ってきます。

とってもキャワイイです。

 

オリバー君は2頭の子守役で連れて行ったのですが、ママに甘えて役立たずでした。

 

2014年 4月 3日            シンシアちゃん 生後5ヶ月齢になりました。

我が家のアイドル「シンシアちゃん」です。

とっても大人しくて聞き分けが良い女の子、無駄吠えなんて一度もありません。

というより、吠えたことが無いんじゃないかなぁ、

そういえば、たまにですが食事の催促のときに遠慮しがちに鳴くくらいです。

名前を呼ぶと尾をちぎれんばかりに振って「抱っこしてぇ」と催促、その仕草がまた可愛いんですよねぇ。

我が家のシーズーのオーナー様にはきっとご理解いただけますよね。

 

暖かい良い季節になってきました。

我が家のパピー達もそろそろ公園デビューです。

2014年 3月 29日           行ってきました。FCIアジアインター



2014アジアインターに行ってきました。

お付き合いいただいたオーナーのみなさん、お疲れ様でした。

ず~とママの膝で寝ていたルーク君もお疲れ様でした。

今年は6歳になったAコッカーの女の子「あややちゃん」の

オーナー様ご家族も来ていただきました。ありがとうございました。

 

 

コッカー単犬種展見学の感想は、

サプライズジャッジもあるなど充分楽しめました。(笑)

2014年 3月 21日             まだ修理日が決まらない

2月の大雪で我が家の雨樋いがほとんど壊れてしまいましたので修理依頼しているのですが、ようやく「明日、お見積もりをお届します」との連絡をもらいました。

熊谷近隣の街の家屋は被害の大小の差こそあれ雨樋がやられていますので、リフォーム屋さんは大忙しなんだそうです。

カーポートも雪害で倒壊したところが多くて、下敷きになった車の板金修理やガラス修理もままならない状態だそうです。

それにしても雪害経費なんて想像もしていませんでした。

あなどれませんよねぇ、雪害の経済効果,,,,,,,笑

 

 

2014年 3年 19日         FCIアジアインター 29日(土)見学に行きます。

はやいものですねぇ、日記の最下段で新年のご挨拶をしましたが、もうJKCの本部展開催時期になってしまいました。

今年は来週末の3月29日~30日に東京ビッグサイトで開催されます。

私どもは日曜日に用事がありますので29日の土曜日に見学に行くことになりました。

久しぶりに皆さんとお会い出来ればと思っています。

 

Aコッカーは29日の第2リング10:50からの審査スケジュールになっています。

今年のAコッカーは単犬種展開催頭数に達したようですから楽しみです。

シーズーの審査は30日の第3リング11:05からの審査になります。

今年も私どもは見学できないのですが、こちらも単犬種展になっていますので見応えありそうです。

 

みなさ~ん、29日にお会いしましょうね。

2014年 3月 9日            おめでとうございます。

院長と同僚に囲まれて
院長と同僚に囲まれて
院長ご夫妻とお嬢さんと・・・。
院長ご夫妻とお嬢さんと・・・。

お世話になっているアニマルクリニックを「寿退職」した看護師さんからお便りをいただきました。

彼女は今年2月16日に目出度くご結婚式を挙げられました。

眩しいくらいに美しい花嫁姿、そして素敵な笑顔は彼女の内面の美しさが表れているものと思います。

いつも優しく接していただいた看護師さん、お世話になったワンちゃん達とともに心からお祝い申し上げます。

おめでとうございます。

         

                                               平成26年3月9日

                                               ラウンドアートル犬舎

                                               添田 滋・初美

                                               ワン達一同

    お写真と素敵なメッセージ、そして贈り物、ありがとうございました。

 

 

2014年 2月 23日              春が来ました。


ご無沙汰しています。

この間、子犬のお届けや競技会・展覧会等々いろいろと行事はあったのですが、

報告記載の時間がとれずに大変申し訳ありませんでした。

 

さて、数十年ぶりの大雪でしたね。

我が地域も2週連続の大雪、除雪も連続で疲れました。

隣接する秩父地方は孤立地域も出ていていまだに大変な除雪活動をしています。

我が家もワンちゃんの運動場の除雪で大変でしたが、雪害は屋根のトヨの外れだけで済みました。

秩父やその他の大雪地域も被害が少なければよいのですが・・・・・。

 

一週間経って道路の雪も溶けたので近くを散策してみますと、なっなんと、桜が咲いているではありませんか

着実に春は近づいているのですね。

 

そして、アメリカンコッカーをお届けした長崎からも春が届きました。

可愛いシーズーのお雛様です。

ひな祭りももうすぐ、嬉しい季節の贈り物、ありがとうございました。

2014年 1月 5日            お年賀状ありがとうございました。

今年も沢山のお年賀状をいただき、ありがとうございました。

微笑ましい近況をご報告いただき、楽しく読ませていただきました。

また、成長したお子様とご愛犬が一緒に写っている写真などが印刷されていると、時間の流れを本当に実感して感慨深いものがあります。

当犬舎からも賀状をお送りしていますが、あらためて、

今年もご家族皆様のご健康をお祈り申し上げますとともに、ご愛犬との楽しい生活が永く続きますことをご祈念申し上げます。

2014年 1月 3日           子犬と遊んでいます。

生後2ヶ月のシーズーの女の子です。

この頃の子犬は何にでも興味を示して、とにかく噛みたがります。

私のはいている靴下やスリッパ、床にある電気コード、絨毯、椅子の脚、何でも噛んで試しています。

まだ叱ったりはしませんが、もう少し経ったら「イケナイ」の訓練に入ります。

それまでは自由に、、、、、、、乳歯は尖っていて痛いんですよぉ。

今年のお正月は子犬達と楽しく遊ばせてもらっていま~す。笑

 

 

2014年 元旦

         明けまして

             おめでとうございます。

 

         本年もよろしくお願い申し上げます。

                                     2014年 元旦

                                     ラウンドアートル犬舎 添田 滋・初美