2018年 8月 17日    涼しいぞ 熊谷

本日17時30分現在の熊谷の外気温24℃、湿度40%、心地よい北風も吹いています。

なので、成犬たちも久しぶりに1時間以上も運動場で遊んでいます。

チョコパーティーのアメリカンコッカーJKCchキング君とその兄妹犬3頭も気持ちよさそうにしています。

 

キング君とその兄弟は、07年、当犬舎で初めて繁殖したパーティーカラーのアメリカンコッカーでした。

初めての繁殖のため、産まれた子の健康やその他を成長過程で観察することは犬舎としての義務であり責任です。ですから、全兄妹犬を当犬舎に残して居ます。

幸いなことに、キング君とその兄妹犬には内臓疾患も無く、良好な健康状態を満11歳になった現在も維持しています。(キング君の画像は18.7.8の犬舎日記に掲載してあります)

2018年 8月 15日      お便りいただきました。

沼田ラキ君

横須賀在住のラキ君は、

新築のお家に引っ越しして、家中を好き勝手に駆け回っています。

ラキ君の天真爛漫な表情から幸せが伝わってきます。

小坂マンナちゃん

熊谷在住のマンナちゃん、とうとう短くカットしました。

(熱いぞ熊谷)

小原ハーモニーちゃん

トリミングに行ってきました。モトマチドッグの社長さんに抱っこされて、ハモちゃんは嬉ションしちゃった・・テヘ。

石川とろろちゃん

15歳になったロングチワワのとろろちゃん、まだまだ元気に走り回っています。実家に遊びに来てねぇ。

 

西川くぅちゃん

初トリミングしてきました。

先住犬のはなちゃんと少しづつ距離が縮まってきているようです。


2018年 8月 11日     熊谷花火大会       熱いぞ くまがや

熊谷市の花火大会がありました。

我が家のワン達はもう慣れたもので、ドッカンドッカンと壁を振動させるほと大きな音に誰も反応しません。

お泊り帰省中の生後4ヵ月になるシーズーの男の子“秋山チル君”も最初こそ不安そうにしていましたが、他の成犬たちが静かにしているので安心したのかいつの間にか寝てしまいました。

我が家の玄関先は花火を見るには絶好の場所なので、ご近所さんも子供連れで集まって、賑やかにそして華やかな花火を堪能しました。(写真は2015年時のもの)

今日は群馬県太田市にあるお墓の掃除をして、栃木県足利市にある超有名なお蕎麦屋さんに行く予定でしたが、お墓の掃除を終えたころにはズボンがびっしょりになるほどの汗、お蕎麦はあきらめて急いで帰宅しました。

温度と湿度が異常に高いここ北関東に住む私たちの夏の試練はまだ続きます。

2018年 8月 4日     ロワッチと散歩に行ってきました。

せっかくロワッチが来てくれたのに、熱いぞクマガヤ ではな~んにもできません。

ということで、今朝早く軽井沢で散歩してきました。

いつものお散歩コースの聖パウロカトリック教会からチャーチストリートに入ると、8時を少し回った時間にもう営業しているカフェがありました。「軽井沢ベランダ」というお店、昨年12月に開店した模様です。

朝早い軽井沢は24℃で、ときおり気持ち良い風が吹いていました。

涼しいところでの散歩、ロワッチも楽しそうに歩いていました。

9時半過ぎたころのアウトレットはもう暑くて犬連れは残念ながら無理と判断して帰路につきました。

道路の混雑を避けて早朝に軽井沢着を考えている方には、朝8時から営業しているカフェ“ベランダ”さんは助かりますよねぇ。

 

品のある美人店員さんといろいろお話しを聞きましたら、オフ会らしきことも受け付けているようです。

いつもの散歩コースに目新しいカフェがありました。

    軽井沢 VERANDA

いままで気が付きませんでしたが、昨年12月に開店したとのことです。

店内の犬同伴OK

営業時間 8:00~18:00

 

聖パウロカトリック教会の向いにあります。

 



早朝の軽井沢は静かな通り、ロワッチとのんびりと歩いてきました。

2018年 8月 3日    あっちぃ~~ど くまがや

FCIインターナショナルチャンピオンを完成した“中谷ロワ君”が、一時帰省しています。

父犬のキング君にご挨拶させましたが、ご承知の通り、昼は熱暑のため、夕方になって運動場に水を撒いて乾いてからのご対面です。それでも熱い熊谷市にロワ君もマイッタとの表情です。


2018年 8月 1日     ふっくんから、痛~~い、ご報告

楽しい愛犬ライフ

私どもが目指している「ご愛犬との楽しい生活」そのままの画像が送られてきました。

茨城に在住するシーズーの男の子❝ふく君❞とオーナー様ご家族です。

 

実は❝ふく君❞、

去勢の手術をしましたぁ~、とのご報告いただいたんです。(痛)

 


2018年 7月 29日    台風・・・・自然災害に備えることとは

熊谷地域は台風の被害は無かったようです。

私どもも無事でしたが、過去にない台風の動きに今回は身構えざるを得ませんでした。ドッグフードやケージを車に積んで備えましたが、まさかのときの多頭飼育の対処の難しさを痛感させられました。

 


2018年 7月 28日      子犬オーナーの皆様に・・・・・・。

YAHOOニュース

犬猫展示販売中止 ペットショップが決断

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00010001-fukui-l18

 

横浜モトマチドッグさんと同じ考え方のショップさんが出始めています。

私どもの繁殖犬を業者様にお願いしていたのはこの横浜モトマチドッグさんのみでした。

と言っても、2年間に1頭あるか無しかくらいのものでしたが、ショップ代表殿とは何故か気持ちが通い合って、会話も尽きることが無く楽しい時間を過ごすことができていました。

およそ10年くらい前(もっと以前かも)のことですが、横浜で開催されたドッグショーの帰りに横浜モトマチドッグさんに立ち寄ったときのことです。

それまで、販売用の子犬たちを楽しそうに遊ばせていたコーナーにペットカートが並んでいて、販売用の子犬たちが居ません。

驚いてショップ代表に聞いたところ「ペット業界のモラル」に疑問を持たれて生体の展示販売を止めた、とのことでした。

この記事に先立つこと10年前、モトマチドッグ殿は、この記事とほぼ同じ理由で展示生体販売の中止を決断して実行されていたのです。

私どもも「ブリーダーとしてのモラルを常に意識しなければならない」ことを、肝に銘じて犬舎活動をしていますが、皆様にはどのように映っているのでしょうか? 何と言っても私どもへの評価は子犬オーナーの皆様にかかっています。

これからも、子犬の実家「ラウンド アートル犬舎」を厳しく監視いただき、そして優しくご指導いただければ幸いと、あらためてお願いしたい内容の記事でした。

2018年 7月 28日     小原ハーモニーちゃんから お便りいただきました。

シーズーの女の子“小原ハーモニー”ちゃん、横浜ベイサイドマリーナでお散歩デビューしてきました。

田園広がる熊谷で生まれ育った子犬たちは、全国各地で素敵なファミリーに囲まれ愛されて幸せいっぱいに育っています。

ハーモニーちゃんも、横浜元町のサロンでトリミングしたり、素敵な公園をお散歩したり、おしゃれなワン達と交流したりと、素敵なレディースまっしぐらです。

 


2018年 7月 26日    アリスちゃん つわりかも

7月初旬に交配したシーズーの女の子“アリス”ちゃん、お腹が少し膨らんできて硬くなっています。

そして、昨日から食欲が落ちていますので、ほぼ妊娠確実と言えまます。

甘えん坊のアリスちゃんの初めての出産、どんな子が産まれてくれるか、とっても楽しみです。

 

        アリスちゃんが初めて公園デビューしたときの動画です。

2018年 7月 24日     知らぬは亭主ばかりなり

女房殿に一笑に付されました。

ドライの25℃

これが我が家のエアコン設定です。

思い込みで書かないで・・・・・・・。

たったの一日くらいエアコンの温度設定したくらいで・・・・・とキツク叱られました。

 

私の場合、「ドライ」なのか「冷房」なのかの設定が茶苦茶なので、私が犬舎から出て来ると必ず女房殿がチェックして基本ドライの25℃に直しているとのこと。

もちろん、それ以外にも外気温の変化にあわせて調整していますうう・・・・・、とのこと。

知りませんでした。

知ったかぶりして書いてしまい、誠に真にまことに、申し訳ありませんでした。(;^ω^)

2018年 7月 24日     ワンコ達に怒られました。

24℃の室温は低すぎなのでは・・・・・・・・? との、ご指摘をいただきました。

ご指摘通り、犬舎に入ると冷え冷えとしていて健康に良くないと思われるので「確かにその通りだな」と思い、

今日の日中はエアコンの設定温度を26℃にしてみました。

そうしましたら、Aコッカーの皆様と、妊娠中であらせられるシーズーのアリスちゃん様から、

「アツイぜ・わんわん」とお叱りをいただきました。(笑)

犬舎に入りましたら、冷や~としているのですが、納得していただけませんようでした。

なので、また設定温度を24℃に戻しましたところ、成犬の皆様全犬が静かにお休みいただきました。

と言うことで、朝7時から夕方19時までは24℃、19時から翌朝7時までは26℃、という元の温度設定に戻すことになりました。(笑)

ちなみに、犬舎のエアコンは一年中24時間使用していますので、寿命は平均で3年、最も長くて5年です。

5年間も活躍してくれたのは、なんと「コロナ」製でした。

2018年 7月 23日     熊谷市 41.1度 国内最高気温・・・・・・・・(汗)

今日のTVは、熊谷市熊谷市熊谷市くまがやしと連呼されています。

それもそまはず、熊谷市は国内最高気温を更新したらしいのです。

有難く、そして嬉しいことに、沢山のオーナー様からご心配のご連絡をいただいています。

皆様、ご心配ありがとうございます。

私どもは毎日「熱中症」対策を意識して暮らしていますので、大丈夫。元気でいます。

ただ、確かに今日の熊谷市は、外に出ると「灼熱」ということが肌で実感できます。

ワンコたちは、室温24℃で私どもより快適な環境にいますので、この頃は、夕方になっても外に出るのを嫌がります。なので、最近の夕方の運動は少し暗くなってから水をまいて、それが乾いてからにしています。

ただし、外に出てもすぐに犬舎に戻りたいと代わる代わるにドアをガリガリとやるんですから(笑)ワンコたちは正直ですよね。

2018年 7月 20日     熊谷市は酷暑ですが、元気にしていますよぉ・・・・。

快適エアコンの部屋で昼寝中のくぅちゃん
鬼頭くぅちゃん 

快適エアコンの部屋で昼寝中のくぅちゃんです。

黒田まろ君
黒田まろ君

TVのお天気情報で熊谷市が毎日毎日・何度も何度も出てきます。

オーナーの皆様からご心配のメールをいただいていますが、私どもはとても元気にしています。

ご心配ありがとうございます。

 

関西方面も酷暑とのこと、お気をつけてくださいね。

九州の黒田まろ君のお家は豪雨の被害はなかったとのこと、良かったです。


2018年 7月 16日     オーナー様から送られた画像です。

オーナー様から送られた画像です。

左から

島田だいふく君

西尾はち君

岸本プリンちゃん

お顔や仕草に心の表情が出ていて、とっても良い感じ。幸せですよねぇ。

嬉しいです。

 


2018年 7月 15日    丸山てんちゃん 遊びに来てくれました。

静岡在住のシーズーの女の子❝丸山てんちゃん❞が実家に゜遊びに来てくれました。

実は、本日は丸山家の記念日なのです。てんちゃんを家族の一員として迎えに来てくれたのが3年前の今日、7月15日でした。

成長したてんちゃんは、小顔に大きな黒い瞳でモデルさんのようです。皆さんからも❝可愛いねぇ❞と褒められているそうです。

3歳になったてんちゃんは、ご夫妻の会話から自分がお留守番になることもキチンと理解して、素直に受け入れてくれます。なんと健気でお利巧さんなんでしょう。

てんちゃん、時間の経過とともに少しづつですが、子犬の頃のかすかな記憶が蘇ってきた様子に、実家としては嬉しかったです。


2018年 7月 14日    斎藤モコちゃん 遊びに来てくれました。

シーズーの女の子❝斎藤モコちゃん❞が、実家に遊びに来てくれました。

モコちゃんは、6月で満1歳です。可愛くて素敵なお嬢様になっていました。

パパとママが大好きなモコちゃん。良い子ねぇ~・可愛いねぇ~の言葉にすぐに反応して、抱っこをせがみます。

私どもがお話ししている間はソファの上で大人しくしているなど、キチンと躾をされて育てられているんですね。

斎藤様、今日は暑いなかモコちゃんを帰省させてくれて、ありがとうございました。

 

 

 


2018年 7月 10日    初めての・・・・・・・・グゥ~

小原ハーモニーちゃんからお便りをいただきました。

本日、初めてのトリミングでぇ~す。

お鼻の周りが菊の花のようになっていて美顔を隠していましたが、少しカットしたら、まぁなんとちゃーみんぐなお顔なんでしょう。

シャンプーもトリミングも大人しくさせてくれて、とってもお利巧さんでしたよぉ。

でも、帰りの車中では寝てしまいました。

なんといっても初めてショップさんでのトリミング、気を使ったんですよねぇ。

カットは横浜元町のMOTOMATI DOGさん。私どもとモトマチドッグさんとは20年以上のお付き合いです。

モトマチドッグさんのいインスタにもハーモニーちゃんの画像が載っているそうです。


2018年 7月 9日    ロワッチ FCIインターナショナルチャンピオン完成しました。

アメリカンコッカーの男の子「中谷ロワ君」がFCIインターナショナルチャンピオンを完成しました。

オーナーの中谷ご夫妻様、プロハンドラーの伊藤様、

ありがとうございました。

 

2015年9月、JKCchキング君の子が6頭産まれました。幸いのことにどの子もAコッカーとしてなかなか良質の子でしたが、中でもショータイプとしてキラリと光っていた男の子がいました。

 

この男の子が生後2ヶ月齢になったとき、良質なショータイプと確信しましたので、同年11月に本HPで2016年1月のドッグショーデビューを予告しました。

 

デビュー戦での審査は外人ジャッジでしたが、B.BIS(ベビークラス雄雌総合優勝)の栄誉をいただきました。

そしてこの日にオーナー様が決り「中谷ロワ君」となりました。

ロワ君は、以後のドッグショーで活躍しJKCchを完成、そして3歳未満でFCIインターナショナルチャンピオンを完成しました。

 


2018年 7月 8日    シーズーのアリスちゃん  交配しました。

シーズーのアリスちゃん、交配しました。

着床してくれれば9月には出産となります。

アリスちゃんは、2015年1月30日生まれ、2歳半になる笑顔の可愛い女の子です。

人間大好きな性格で、運動場に出しても私の足元にまとわりついて離れません。

白毛が美しく、漆黒の瞳がなんとも愛らしく、骨格構成もグッドですので、一度ドッグショーにチャレンジさせてみたのですが、審査員に抱っこをせがむなど、甘えん坊過ぎてショーには向いていない性格の子と考えて二度目のチャレンジはありませんでした。

そんなアリスちゃんが母犬となる今回のブリーディングです。

楽しみにしていてくださいね。

2018年 7月 8日    11歳になったキング君   本日15時撮影の画像です。

2018年7月8日現在のキング君です。

2007年6月8日生まれですから、満年齢で11歳と1ヵ月になります。

 

過去にケガをした向かって右の目に最近になって薄く白濁が見えるようになりましたが、毛の退色も無く、快食快便、皮膚疾患も無く元気です。

とにかく、相変わらずの甘えん坊というか、甘えん爺々なので、私の側から離れず、全体の写真が撮れませんでした。

 

キング直子は10頭にも満たない極く少数でしかありませんが、FCIインターチャンピオンとなった直子もいるなど、良い子を残してくれたと思います。


2018年 7月 7日    グループ2席 ロワッチ頑張りました。

本日、北海道で開催された「札幌ウイングドッグクラブ展」において、アメリカンコッカーの男の子❝中谷ロワ君❞が、G2を受賞しました。

 

中谷ロワ君は、当犬舎が「美しいコッカー」を目指してブリーディングし作出した自慢のチョコパーティーの男の子です。

 

ロワ君は、アメリカンコッカーのショードッグとしては超希少なチョコパーティーという毛色です。

この毛色のため、審査員によっては評価しずらいところもあったと思いますが、ありがたいことに、今日まで国内外の審査員の先生方から毛色で差別されること無く、逆にオーバースペシャルという最高のシーンを演出いただくなど、一定の評価をいただきました。

そしてこの評価は、当犬舎の目指してきた「美しいアメリカンコッカー」が、ドッグショーで認められてきた、ということにつながります。 

ありがとうございます。審査員の先生方、オーナーの中谷真珠様、ロワ君をショードッグとして管理されたプロハンドラーの伊藤穂波様、応援していただいた全ての皆様に、心から御礼申し上げます。

 

さあ、明日は、いよいよ「FC北海道インターナショナルドッグショー」です。がんばれ~ロワッチ。

 

2018年 7月 1日    アハハ・・・・DNAかも?

先日、私どものトリマーさんから画像をいただきました。

 

見て見て見てぇ~

三来ちゃんとHPのだいふく君、ソックリなのぉ~~(笑)

 

ほんとうだ、そっくりだわ(笑)

 

画像は、トリミング直後の富永三来ちやん、そして玄関でママを迎える島田だいふく君(生後3カ月齢)です。

DNAなんでしょうかねぇ・・(笑)

 


2018年 6月 30日    中谷ロワ君 FCI北海道インターナショナルドッグショーへ

2018年7月8日、北海道で開催されるFCI北海道インターナショナルドッグショーにチャレンジします。

ロワ君は、インターナショナルチャンピオン完成を目指してショー活動していますが、インターチャンピオンになるためには、FCIインターナショナルドッグショーで3か国の異なる4名の審査員が発行するキャシブカードが4枚必要です。

このため、審査員の国籍などをチェックしながら各地で開催されるFCIインターナショナルドッグショーにチャレンジしなければなりません。しかも開催場所と審査員の条件がが合っても、強豪チャンピオンと戦い勝利しなければなりませんから、とっても大変なことなんです。

この度は、オーナー様の地元で開催されるインターです。・・・・・頑張れ~ロワッチ。

ロワ君の父犬

JKCch

ラウンドアートルキングファイター

          中谷ロワ君

JKCch

    ラウンドアートル キング オブ キング FCI






2018年 6月 23日      だいふく君 2週間経ちました。

だいふく君の玄関でのお出迎え

今日で2週間ですね。最近では、私が昼と夕方帰ると車の音がわかるらしく、玄関でお出迎えしてくれます。
オシッコもシートにする事を段々と理解してきて、出来たら褒めると母の所にも行き、「出来たよー」って言いに行ってます(笑)
前回の動画の様に、何かスイッチが入ると1人で運動会が始まります。
ホントに可愛い子です。
今日の午前中の写真をです。

へそ天&白目で寝ているだいふく


2018年 6月 17日    西川くうちゃんです。

お迎えの日のくうちゃん

お迎えの日のくうちゃん

シーズーの女の子“西川くぅちゃん”から画像が届きました。

一番左の画像は、オーナー様宅でまったりしているくぅちゃんです。

他の2枚は、お迎えの日にオーナー様が撮ってくれた私どもです。

 


2018年 6月 17日     島田だいふく君  一週間経ちました。

シーズーの男の子の島田だいふく君、お届けしてから一週間経ちました。

だいふく君は、おもしろいほどやんちゃです。

昨日は、初めて車に乗っておばあちゃまの病院までお出かけしました。

画像は、そのときに車の中で待っていてくれただいふく君です。

とっても良い子にしていてくれました。

いつも楽しくて、名前の通り我が家に“福”を運んでくれているようです。

=  =  =  =  =  =  =  =  =  =  =

来週日曜日は、女の子のレイアちゃんをお届けしてきます。

レイアちゃんのオーナー様宅には、当犬舎から迎えていただいた先住犬がいます。

犬種が違いますが、レイアちゃんがとってもフレンドリーなのでうまくいってくれるものと思います。

2018年 6月 17日     小原ハーモニーちゃん 2週間経ちました。

2週間前にお迎えいただき、浜っ子になった“小原ハーモニーちゃん”からお便りが届きました。

トイレもほぼ覚えてくれているようです。

とっても元気にお家の中を走り回っていて、いまのお気に入りはサヤエンドウのおもちゃ。おもちゃの豆をだすのに一生懸命です。

そして、イケナイことをしたときもキチンと目を見てお話しが聞けて、お留守番もできるようになっている良い子だそうです。

                  食欲もあり、便の調子も良く、健康に育っている様子で一安心です。

2018年 6月 13日     斎藤モコちゃんからのお便り

 満1歳の誕生会

お迎え当日のお孫さんとのご対面時の画像

シーズーの女の子“斎藤モコちゃん”からお便りをいただきました。

モコちゃんは、満1歳の誕生日を迎えてバースデーケーキまで用意してもらってお祝いただきました。

モコちゃん、斎藤家にお迎えいただいたその日に、お孫さんにご挨拶のチューをしようとしたのですが、お孫さんも突然のことで泣かれてしまいました。

そのお孫さんとも先住犬とも、すっかり仲良しになって、もう斎藤家の一員となっています。

このような近況報告は、本当に嬉しいです。

ありがとうございます。

これからも、モコちゃんのこと、よろしくお願いいたします。

 

 

 


2018年 6月 10日     西川くうちゃん お迎えいただきました。

本日、シーズーの女の子「西川くうちゃん」のお迎えいただきました。

西川様にはシーズーの女の子の「はなちゃん」という5歳齢の先住犬がいます。

この“はなちゃん”と“くうちゃん”が慣れてくれれば、先住犬のはなちゃんがいろいろと教えてくれるはずです。

でも、今日のご対面では、くうちゃんが「遊ぼうよぉ~」とはなちゃんに催促していましたが、はなちゃんは逃げ回っていましたので、少し時間がかかりそうです。

2018年 6月 9日     秋山チル君 お迎えいただきました。

本日、シーズーの男の子「秋山チル君」のお迎えいただきました。

秋山様は当犬舎から2頭目のご縁です。

今回も男の子。男の子の活発な動きと甘えん坊なところが可愛いんです、とのことでした。


2018年 6月 9日     島田だいふく君 お届けしてきました。

シーズーの男の子「島田だいふく君」をお届けしてきました。

我が家から1時間ほどの隣県です。だいふく君の飼育環境は良く考えてくれていて、とっても快適そうでした。

近くなのでいつでもお互いに行き来できますから安心です。

おばあちゃまがとっても優しいので、だいふく君が調子に乗らないようにと願っています。

 


2018年 6月 8日     じゃがいも インカのめざめ  旨し

初めて食べました「じゃがいも インカのめざめ」 

驚きました。従来のじゃがいもの味や香りが少し高いのだろうを連想していたのですが、全く違いました。

見た目は悪い。表面にシワあり、芽あり、一見すると古くなっていて旨そうには見えず、その逆・まずそう。

販売先の宣伝では「栗に似た風味とさつま芋のような甘み」とあり、まさにその通りなのですが、味にクセが無いので何個でも食べられます。

調理方法はいろいろあるようですが、我が家ではちょっとだけ塩を入れて茹でるだけ、味付けはなんも無し。

それだけで美味しい。冷めても旨いインカのめざめ、一度お試しあれ。

2018年 6月 3日    小原ハーモニーちゃん お迎えいただきました。

シーズーの子犬たち、2日目のお迎えはハーモニーちゃんです。

ハーモニーちゃんのオーナー様は、当犬舎のHPを見て今年の1月にご連絡があり、犬舎の繁殖方針などのお問合せや、実際に何回かの当犬舎ご訪問をいただき、半年後の本日、お引渡しとなりました。

何年間も愛情を持って家族の一員として迎え入れる子犬のことですから、繁殖元のことも飼育環境なども大変気になりますよね。

私どもも理解いたしますし、その通りだと思います。

そして、ブリーディングや飼育方針について話し合い、相互に共鳴するところがあって、今回のご縁につながりました。

当犬舎にはそうしたお考えのオーナー様が実に多いのです。 

 

ハーモニーちゃんは、抱っこされたらそのまま寝てしまうほどの甘えん坊ですが、独り遊びも上手な女の子です。

ですから、人との交流もお留守番もキチンとできる良い子だと思います。

成長が楽しみな女の子、いつでも実家に遊びに来てくださいねぇ。

 

2018年 6月 2日    岸本プリンちゃん お迎えいただきました。

16:30、岸本様からご連絡をいただきました。

車中では泣きもせずにとってもおりこうさんでした。お家に着いてからしばらくは大人しくしていましたが、様子が判ったのか、すぐに慣れて走り回っていました。食事も食べてくれました。

主人が帰って来てから先住犬と対面させましたが、心配していた交流もまったく問題無く一安心です。

    (良かったぁ~ プリンちゃん。実家の私どももひとまずは一安心という心境です)

シーズーの子犬たち、今日からお迎えの始まりです。

本日は女の子の“プリン”ちゃんのお迎えをいただきました。

プリンちゃんは、お転婆で人が大好きな女の子。

兄妹で遊んでいると、いつの間にか膝の上に乗ってみんなを眺めているようなマイペースな子です。

 

オーナー様は、全員がワンちゃん大好きな素敵なご家族様ですから、プリンちゃんは間違いなく幸せになれます。

岸本様、よろしくお願い申し上げます。