りんごちゃん

 

都内在住の生後4か月のシーズーの女の子“りんごちゃん”からお便りをいただきました。

先住犬との距離も縮まって一緒に散歩もできるようになりました。

 

  犬千代くん

都内在住の生後5か月のシーズーの男の子“犬千代”くんからお便りをいただきました。

ブラッドピット似のイケメン君に成長中です。

ルナちゃんと兄妹です。


ルンちゃんが遊びに来てくれました。

 

11月3日、近隣都市に住むシーズーの女の子❝ルンちゃん❞が遊びに来てくれました。

久しぶりに会ったルンちゃん、優しくて甘え上手なんです。ルンちゃんと遊ぶのが忙しくてオーナー様とルンちゃんのツーショット写真を撮り忘れてしまいました。私の足の写った画像で申し訳ありませんが、ルンちゃんのお顔です。

 


浜っ子❝ハモちゃん❞が遊びに来てくれました。

10月26日、横浜に住むシーズーの女の子ハーモニーちゃんが遊びに来てくれました。

とっても聞き分けの良いハモちゃんは、素敵なレディーに成長しています。


ロワ君とドライブ

 

11月の3連休の一日、ロワ君を連れて近くの農産物直売所までドライブしてきました。

ここの農産物直売所を利用するのはほぼ地元の方のみ。新鮮な農産物が手に入ると評判なんです。

田園地帯に住む私どもの特権でしょうね。

実は、隠れた名産が❝手ぶちうどん❞ マイウ~です。

腰の強い乱切りうどんが絶品なんです。

場所は・・・ひみつです。(笑)


横須賀在住のシーズーの男の子❝ラキ❞君 紅葉狩り

ラキ君からお便りをいただきました。

軽井沢にお泊りでドライブに行ってきたラキ君は皆さんから❝かわいい~♡❞とお褒めを頂いたとのこと。

写真を見ると確かに可愛いですよねぇ。

独特のカッティングがより一層可愛さを表現しています。

みなさんも参考にしていただければと思いました。

頭部の毛を伸ばして

   てっぺん縛り&リボン

なるほどですね。

   参考になりました。


ルナちゃん トリミング

 

シーズーの女の子❝ルナちゃん❞からお便りをいただきました。

 

先日、トリミングいってきましたぁ~、可愛い(笑)

性格も素直でとっても可愛いんです。

 

ルナちゃんは2019年6月6日生まれですから生後5ヶ月齢になります。カメラ目線でお澄まし顔のお嬢ちゃまです。

 

 


当日は夏日で暑かったです。

ロワッチ 2年ぶりにナミ姉に会う

 

10月20日、羽生市で開催された「アメリカンコッカースパニエル部会展」の見学に行ってきました。

見学というよりもロワッチの現状をナミ姉に見てもらうのがメインでしたので、ドッグショーの方はほとんど見ていません。(笑)

ナミ姉は、ロワ君をFCIチャンピオンまで仕上げていただいたプロハンドラーさんです。

ロワッチは健康そのもの、内臓も皮膚も目も便の状態も絶好調、ひとつも悪いところはありません。ナミ姉も久しぶりの再会と健康状態に喜んでくれました。

 

 


YOUくんの優しさに・・・・・。

 

感動のお手紙をいただきました。

虹の橋を渡ったご愛犬のことを思い出して感極まってしまった方に、YOU君が優しく対応してくれたこと。

我が家出身のワン達がいろいろな場面で人に優しく接しています。オーナー様の優しい愛情が愛犬の行動に自然と出てくるものなのですねぇ。私どもも心から嬉しく、そして感動しています。

 高木YOU君

 

優しい性格もオーナー様の深い愛情があればこそですよねぇ。


Aコッカー部会展  見学に行ってきます。

 

10月20日(日)、羽生市で開催されるアメリカンコッカースパニエルの単犬種展を見学してきます。

当犬舎で作出したアメコカの男の子❝ロワッチ❞が遊びに来ていますので、一緒に連れて行こうと思っています。

今年に入って初めて(昨年も行っていなかったも)のドッグショー見学なので、出陳犬もオーナーさんもハンドラーさんも相当代わっていると思います。

ロワッチをFCIインターchにまで仕上げてくれた伊藤穂波プロハンドラーさんとお会いするのも久しぶりなので、とっても楽しみです。

 

ただ、この日の午後から群馬県太田市で開催される元職場OBの飲み会がありますため、残念ながら午前中には退出しなければなりません。

 

写真はロワッチと父犬キング

ご心配いただき、ありがとうございます。

 

この度の台風では、各地が大きな被害が発生して、当熊谷市も荒川の氾濫危険水域到達による避難指示が出るなど、緊迫した事態になっていましたが、下記の通り、私どもも子犬たちも成犬も家も何事もなく済みました。

各地のオーナー様から「避難してほしい」などのご心配メールやお電話をいただくなど、大変親切なご対応をいただきました。

このため、私どもも「避難します」の投稿をして避難所に向かったわけです。

た、14日現在も「不足しているものは無いか」などのご心配メールをいただいています。

おかげ様をもちまして、すべて元通りの生活に戻っていて、不足するものも何もありません。

皆様のご親切、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

ただいま戻りました。

 

10月13日、午前1時過ぎに避難先から戻りました。

沢山のご心配のメールをいただき、ありがとうございました。私どももワンたちも無事です。

まだ荒川は危険水域にあったのですが、上流の秩父地方の大雨も治まってしばしの時間が経つことから帰路へ。

ワンたちは大人しく排便排尿も我慢してくれていて、とっても良い子にしていてくれました。

深夜なので心配していた2階から犬舎に戻すときも、大きな声で鳴くこともありませんでした。

なにか、事情を理解しているようです。

避難所に連れて行った子犬たちもチッチもウンチもせず、一度も吠えずに食事もシッカリと食べてくれました。

周囲にいる同じ避難者たちも、食事の時に子犬がいることを知って驚いていました。

ホントに良い子たちです。

家の周囲は見て回ることはできませんが、とにかくワンたちも室内も無事なのでヨシとします。(笑)

避難します。

 

荒川が警戒水域を超えたそうです。

さきほど、ワンたちを全犬2Fに上げることができました。

私どもも、子犬2頭を連れてもうすぐ避難開始します。

 

まだ上陸していない状況でこの雨量ですから、上陸して熊谷に近かづいたときはどんなことになっているか?

とにかく、命が助かれば何とかなるでしょう。

 

12日 14:11

 

2019最後の子犬たち、お引き渡し開始

 

マルチーズの子犬たち、10月3日にワクチン接種をして今日まで経過観察をしてまいりましたが、全頭良好な健康状態にありますことから、10日からお引き渡しになります。

兄妹みな近郊都市のオーナー様に決まりましたので、全頭お引き取りに来られます。

子犬達は独りケージの生活にも慣れて、一人遊びも上手になりました。

きっと、良い子に育ってくれると思います。

シーズーのお届けは明日早朝から

9月21日は、東北自動車道で仙台の先まで、往復800k以上のドライブになります。

22日は、2組のお引き渡しと1組のご見学で終日対応となります。

23日は、千葉県館山まで。お子さんが楽しみにしていますので、なんとしても館山に辿り着いてお引き渡しなければなりません。

皆様には少しの間、ご来舎・ご対面等に不自由をおかけしますが、ご了承のほどお願い申し上げます。

シーズーお届けまでもうすぐ

 

7月12日生まれのシーズーの子犬たち、9月21日から順次お届けとなります。

基本的な躾を入れなければなりませんが、中には遊びが大好き夢中になってしまい、まだ50%程度しか覚えてくれない子もいます。責任重大です。

遊びと躾と癒しと独立、全頭に対応するには体力と忍耐と時間が必要です。

頑張ります。(笑)

 

早く下の画像のようなお便りが届くように 願って



久しぶりのマルチーズ

 

8月3日に産まれました。

離乳も順調で、快食快便絶好調です。離乳初期から目を見て声をかけていますので、すでに全頭アイコンタクトができます。

目を見て会話する、とっても大事なことですよね。


FCIインターナショナル ビューティー チャンピオン

                       ラウンド アートル キング オブ キング (ロワ君)

オーナー  中谷真珠様

ハンドラー 伊藤穂波

チョコパーティーのアメリカンコッカースパニエルの男の子❝ロワ君❞のFCIインターナショナル ビューティー チャンピオン登録証明書が届きました。

オーナーの中谷真珠様、おめでとうございます。

FCIチャンピオンの登録証明は資格を取得してから1年くらいはかかるよ、と聞いてはいましたが、本当に1年経ちました。

 

40年前、ドッグショー会場で初めてアメリカンコッカーを見て、その美しさに衝撃を受けて以来、ショードッグとは❝美しさ❞を兼ね備えなければならないと考え追求してきました。

チョコパーティーという希少な美しい毛色と、犬種スタンダートの質を兼ね備える子の創出、初代チョコパーティーのドッグショーチャレンジからチャンピオン完成までにはいろいろとありましたが、この度の二代目チョコパーティーが国際基準FCIにその犬質を証明していただという結果は、犬舎の誇りと思います。



台風被害はありませんでした。

 

オーナーの皆様から沢山のご心配のメールをいただきました。

熊谷は台風コースから僅かにそれたようで、熊谷全域のほとんどに被害はなかったようです。

もちろん、我が家も被害はありません。

ご心配いただいた皆様、本当にありがとうございました。

順次、御礼のメールを返信しています。

8君の似顔絵

 

大阪在住のシーズーの男の子「西尾8君」から似顔絵のお便りをいただきました。

 

8君は心優しい男の子、でも茶目っ気たっぷりの仕草でご家族を楽しませているという感じが描けていて、とっても良い絵だと思います。

 

写真のお顔の表情からも、優しさと聞き分けの良い子だということが伝わってきますよねぇ。


ハーモニーちゃんも、こういう試練があって良い子になってくれました。

子犬たちの試練

 

7月12日生まれのシーズーの子犬たち、現在は独りケージでの生活が始まっています。

オーナー様の生活サイクルを想定して、留守のときもお利口さんにしてくれることを願って。

当初は、寂しいと泣いている子もいましたが、いまはだいぶ慣れてきて泣くことも稀になってます。

きっと聞き分けの良い子になってくれると思います。

ラウンドアートル出身の子犬たちは、全頭この生活を体験させてオーナー様にお届けしています。

 

 

 


大福君が遊びに来てくれました。

 9月1日、近隣都市に住むシーズーの男の子❝だいふく❞君が遊びに来てくれました。

ご近所の犬友ママたちから❝かわいい❞と絶賛されるイケメンに成長してくれました。