ハーモニーちゃんから

 

浜っ娘ハモちゃんです。

相変わらずお転婆なハモちゃんですが、トリミングやシャンプーのときは、良い子にしているそうです。ただ、迎えのママちゃんを見ると嬉しくて大騒ぎになっちゃうんです。

大好きなママちゃん。ママちゃんも大甘なんです。(笑)

 


 仲良し ❝くう~&ララ❞

      からのお便り

 

大の仲良し❝くう&ララ❞ちゃんです。とても頭の良いララちゃんと、おっとりタイプのくう君、いつも一緒の二頭には、沢山の微笑ましいエピソードがあります。

仲良く楽しく遊ぶ二頭のおかげでお家の中の会話も増え明るくなって、幸せをもらっているそうです。

 


  8君からのお便り

 

8(はち)君です。

大阪在住のシーズーの男の子❝8君❞からお便りをいただきました。

話題のマイクロチップのお問合せをいただきました。

マイクロチップは、2019.6月施行・2022.6月実施のため、当犬舎は今年から試行しています。完全実施は、来年6月からとなります。

 


 ビダン君 7歳から

 

調布市在住のシーズーの男の子❝ビダン❞君、ダンディズムの風格7歳になりました。

コロナ禍で、今年も実家の私どものところに帰省できませんでしたが、とっても元気にしているそうです。


                おめでとうございます。

  ラキ君 5歳

 

横須賀在住のシーズーの男の子❝ラキ❞君から、お誕生日の写真が送られてきました。

イケメンに成長したラキ君です。

 くるみちゃん 5歳

 

世田谷区在住のシーズーの女の子❝くるみ❞ちゃんも5さいになりました。インスタやってますので、見て頂ければと思います。

 

 

ラキ君です。

  マンナちゃん 5歳

 

熊谷市在住のシーズーの女の子❝マンナ❞ちゃんも5歳になりました。

バースディーケーキをガン見して、ヨシの声待ちです。


 ぽちゃこ オーナー様

今日(8/9)は、アメコカベビーの女の子❝ぽちゃこ❞のオーナー様のご来舎をいただきました。

転勤都合があり、お引渡しは8月28日になりますので、その間までは私どもでお預かりしています。久しぶりに会うぽちゃこにメロメロでした。


 レオンちゃん

 

今日(8/8)は、アメコカ女子の❝レオン❞ちゃんが遊びに来てくれました。

 

相変わらずの可愛いお顔と性格は、オーナー様に大事にされている

証拠。街でコッカーファンの方に出会うと、いつも可愛いと誉められているそうです。

今日は、アメコカベビーの❝ぽちゃこ❞と遊んでもらいました。

 

 


  内装工事終了

 

1992年に建てた我が家、輸入住宅だからということでもないのでしょうが、あちこちに要修理の箇所が出てしまいました。

元々、築30年を目安にリフォームしようと準備していましたので、今年はこれを実行しようということになりました。

 

照明器具も変えて、明るくなりました。

 


 

子犬のお引渡しの時は、マスクを外して記念写真を撮っていただこうと思っています。

弟が出来た記念日になりますものね。

 

 2回目のご見学

 

マルチーズの男の子のオーナー様から2回目のご見学をいただきました。

前回見学時は目が開いていない乳児でしたが、今回は離乳食も始まって、目もパッチリと開いていて「とっても可愛い」と感激されていました。

お名前は❝ゆきまる❞くんが候補にあがっているようです。

三人のお子さんがいるご家族に、ゆきまるくんがいくと、それはそれは賑やかになるでしょうね。

ご両親様も楽しみにしているようです。

 

明日は神奈川からのご見学があります。

 


 外壁&屋根の塗り替え

 

経年劣化で褪色した外装の塗り直しをしました。

元の色はダークグレーでしたが、最初の塗り直しで赤系統にしたので再度この色にしました。

  今朝のスナップ

 

7月31日、今朝は曇っていて気持ちの良い風も吹いています。気温も25℃と、すごし易い朝です。

ということで、もうすぐ4ヵ月齢になるアメコカ女子のお散歩をしました。

初めての外歩きなのに臆せずに良く歩いてくれます。

途中でお散歩中の大人のワンちゃんの威嚇吠えに少しだけビビリましたが、すぐに尾を立てて陽気に歩き出しました。

ご見学いただいたお客様のご協力をいただいて、身体を触ってもらっていたのが良かったようです。

とても派手なAコッカーのベビーですから、避暑地などで散歩させたら目立ってしまいますので、少しでもマナーを入れて品よく歩いてもらおうと、訓練開始しました。寝起き歩の私の風貌品格に話題を移さないよう、心からお願い申し上げます。(笑)


    17年ぶりのご来舎

今日は、17年前にマルチーズの子犬をお引渡ししたオーナー様がご来舎されました。

当犬舎に来られた時はご夫妻のみでしたが、17年の間に二人のお子さんに恵まれて、明るく賑やかなご家庭になっていました。

 

ご愛犬のマルチーズの❝マルちゃん❞は、2020年にご家族に見守られるなか旅立ちました。

本日は、当犬舎にマルチーズが生まれていることを知り、もう一度、ワンちゃんを迎える入れるかご検討されているとのことで、ご見学方々ご相談に来られました。

 

ご愛犬との生活を思い出してもらうこともあって、3ヵ月齢のアメリカンコッカーの子犬と遊んでもらいました。

アメコカの子犬も人見知りすることも無く、愛嬌を振りまいて、しばしの間、賑やかな時間を過ごしました。


   初めての室内犬  ご相談

 

今日(7/17)は、室内犬の飼育をするのが初めて、というご家族様のご相談をいただきました。

小学生の女の子と中学生の男の子、そして高校生のお姉さんという賑やかな5人家族のご家庭です。

家族で相談して犬種はマルチーズということで決めていたとのことで、私どものマルちゃんの出産情報を見てこの度の来舎となりました。

 

子犬の性別による性格の違い・飼育方法の違い・しつけの入れ方など、細かなご質問をいただきました。

 


リンゴちゃん 2歳になりました。

   都内在住のシーズーの女の子 りんごちゃんからお便りです。

こんばんは。本日、無事にりんごの2歳の誕生日を迎えることができましたクラッカーりんごは本当に人懐こく、ご近所の方皆様からとても可愛がられて毎日尻尾ふりふりお散歩しています
ぴかぴか
犬見知りもしないでグイグイ飛びついていくので、一度りんごより大きいワンちゃんの歯が当たって少し怪我をしてしまいました表情大泣き念のため病院を受診しましたが大事には至らずに元気にしてます表情嬉しい汗あんずともたまにプロレスしたり、追いかけっこしたりしています。
とにかく癒し系でピッタリ寄り添ってお昼寝してくれたり、面白い動きやお顔で笑わせてくれたり本当に幸せをたくさんくれるりんごリンゴです。
たくさん食べてお腹も壊さないし、トイレも100%❣️素晴らしいぴかぴかこれからも、りんごと楽しく過ごせるよう健康に注意します力こぶ


   兄妹同士、最後の遊びも団子になって、

           本当に仲の良い兄妹です。

   明日、7月4日お引渡し

4月23日生まれのシーズーの子犬たち、いよいよオーナー様の元に旅立ちます。

楽しかった兄妹の遊びも今夜が最後になりました。

みんなで団子になって遊ぶ姿はとっても可笑しく楽しくて、そしてハラハラしながら見守ってきましたが、それも今夜が最後です。

明るく元気で良い子たちですから、安心してお引渡しできます。みんなぁ、元気で可愛がってもらうんだよぉ。

 


       アメコカ ❝ラピちゃん❞ お母さんのつもりなんです。

 

アメリカンコッカーの女の子❝ラピちゃん❞は、オーナー様の子供を我が子のように可愛がってくれます。

毎日、いつも一緒にいます。赤ちゃんに耳を引っ張られたり、お顔をつかまれたりしても終わるまでジッとしています。そして、赤ちゃんが眠りにつくと、愛おしそうにお顔を舐めたり添い寝したり、本当に自分の子のようです。

オーナー様がFBに投稿した二人(赤ちゃんとラピちゃん)の動画は、人と動物の理想的な関係が見られるのです。いつか送っていただいて本HPに掲載させていただこうと思っています。

ラピちゃんはJKCchキング君の直子で、FCIインターチャンピオンの❝ロワ君❞の同胎兄妹です。



                シーズーのご見学

6月13日、今日は、シーズーのご見学が3組ありました。

また、アメコカのご見学もいただき、とても忙しい一日となりました。

みなさん、ご愛犬専用の❝おもちゃ❞を持参なされて、短い時間ですが成長した子犬と遊んでいただきました。

子犬の心身の成長の早さに驚くとともに、お迎えの準備について真剣なご質問をいただきました。

                            お兄ちゃん、お迎えももうすぐだよォ~。

オーナーのみなさん、当犬舎の子犬の育児方法と子犬の心身の状態、そして子犬の行動結果にご満足いただけたようです。お引渡しの目安は7月4日(大安)となりそうです。

        4回目のご見学

       6回目のご見学

       7回目のご見学


健康な胃腸と躾の入り方を確認していただくために、オーナー様のご見学時には、子犬がウンチするところやシートの上でするオシッコの姿までみていただいています。

子犬の一挙手一投足に、オーナー様の微笑ましいお言葉をいただいています。

4月23日生まれの

  シーズーの子犬たち

 

4月23日に生まれたシーズーの子犬たち、元気に育っています。離乳も順調に進んで、元気な胃腸が育っています。

生まれてほぼ一週間で全ての子犬のオーナー様が決まってくれて、皆様に心から感謝。

犬舎方針に基づいて、毎週末、オーナー様のご見学をいただき、私どもの子犬の飼育管理を検証して貰っていますが、綺麗な子犬と成長ぶりに感動をいただいています。

お引渡しは7月初旬を考えています。

 

次回出産をお待ちいただいている皆様、吉報までもう少しお時間をください。


             マイクロチップ挿入器具

こんなに太い針。

人間の赤ちゃんにこれを使用するなんてことになれば、虐待と騒がれるはず。

子犬だから、これでいいのか。

                    ワクチン接種 マイクロチップも

アメリカンコッカーのベビーたちも生後2ヵ月齢になりました。

そこで、ワクチン接種とマイクロチップの挿入をしてきました。

マイクロチップと言いながら、結構な太さの針を刺して挿入するんですよぉ。痛そうでした。

こんな小さな子犬の身体に挿入するような代物では無いですよ。

マイクロと言うのですから、もっと極小にしてもらわないと。

シーズーやトイプードルの2ヵ月齢なんてもっと小いちゃな身体なんですから、

                              考えただけでも身震いしちゃいます。

可愛そうですが法で決まっているので、今月末日はシーズーの子犬たちにも挿入しなければなりません。

 画像は生後50日齢の ぽちゃこ

生後50日、お鼻もレバー色になりました。

ペットタイプですが、構成も良いでしょう。

お顔は❝ぽちゃっこ❞ですが(笑)

こちら側は真っ白ですが、それだけに綺麗です。

あばたもえくぼです。


            3回目のご見学いただきました。

お隣の深谷市在住のオーナー様から、3度目のご見学をしていただきました。

最初は産まれたばかりのとき、目が薄っすらと開いた生後20日頃、そして今回は離乳が始まったこの時期です。小学生には何から何まで興味津々、飽きることなく子犬を見守ってくれました。

 

すやすやと眠る子犬を、そぉ~と優しく撫でたり、静かに見守ったり、子犬へ配慮した小学生の心遣い。

子供の情操教育って、もうこの見学時点からはじまっているんですよねぇ。

寝ちゃった子犬を愛おしく見守ってくれました。


私の膝の上がお気に入り

ペットタイプですが、いまは「あばたもえくぼ」といった心境です。(笑)

 久しぶりのAコッカー

久しぶりにアメリカンコッカーの繫殖をしました。

ここ数年、アメコカのブリーディングの準備を進めていましたが、ようやく実現しました。

チョコパーティーという、希少カラーのコッカーの繁殖をする専門犬舎は、私どもの他にもあることはあるのですが、私どもの血統に合う血液を探し出すことは、至難のことでした。

時間はかかりましたが、昨年、白黒の2歳の女の子をようやく入舎させることができました。

この子の母がチョコパーティーで、先祖は当舎の血液とつながります。


⇧上画像 てんちゃん

 

      右画像 むっくくん ⇒

6歳になりました。

 

2015年5月6日生まれのシーズーの女の子❝てんちゃん❞、今日で6歳になりました。

てんちゃんは静岡県在住です。

そして、埼玉県在住のシーズーの男の子❝むっく❞くんも6歳になりました。

そうなんです。

「てんちゃん」と「むっくくん」

は兄妹なんです。

 

てんちゃんとむっくくんのオーナー様とは、いまも親しくお付き合いさせていただいていますが、とっても素敵なご家族なんです。

2頭とも、ご家族に大事にされ愛されて、幸せに暮らしています。


アマゾンの箱に入って遊ぶ たまちゃん

佐伯白真珠(たま)ちゃん

 

20年11月5日生まれの佐伯たまちゃんからお便りが届きました。

今日で0.5歳になりました。(笑)

コロナ禍の自粛生活にあっても、たまちゃんと楽しく暮らしています。人懐こくてお散歩大好き、みなさんに可愛がってもらっています。夜はベッドで一緒です。(笑)

 

楽しそうなドッグライフ、良かったぁ。

紙袋に入って遊ぶ たまちゃん


生後1ヵ月時の動画です。

久々のAコッカーベビー

 

アメリカンコッカースパニエルのブリーディングしました。

まぁなんと久しぶりのタイトル記事なんでしょう。

5年以上前に書いて、その後は一切ありませんでした。

雄雌各1頭の兄妹です。

生後1ヵ月になったこの時期、いっぱい一緒に遊んであげて、人を信頼する心を育みます。心優しいコッカーちゃんになるように。

 


チョコパーティーです。

 リアル ぽちゃっこ

 

生後1ヵ月齢のベビーです。

❝ぽちゃっこ❞にソックリで驚いています。

現在、ママから離乳食を食べさせてもらって、ヨチヨチしながら元気に走り回っています。


       ありがとうございました。

4月23日に生まれましたシーズーの赤ちゃんは、5月3日までに全犬ご見学いただきました。

これをもちまして、新規のご見学は受付終了とさせていただきます。

沢山のお問合せ、ありがとうございました。

次回出産予定は、今秋になると思います。

 稲田ジョイ君 11歳

鳥取に住むジョイ君は、Aコッカーでは希少カラーのチョコパーティーの男の子です。

09年11月2日生まれですから11歳になります。

パピー時代からトリミングはパパさんが担当しています。

優しい素直そうな瞳から家族の一員として愛されているのが読み取れます。

遠く離れていても、定期的に連絡のとれるオーナー様との関係は、とても大事なことです。

 


          4月23日 シーズー出産しました。

        ご見学は、5月1日から開始しますので、ご予約いただければ幸いです。

        2回目のご見学は目が開いてお顔の表情が判る頃になります。

  雄4 雌1 5頭兄妹です。


  高木YOUくん 男の子

とにかく心優しいYOUくんは、いつもオーナー様を守ってくれているんです。

正木ミニーちゃん 女の子

歯磨き上手で歯槽膿漏も無く、パワフルな女の子です。

9歳になりました。

 

当犬舎のシーズーの基礎犬である❝ラヴリンちゃん❞の直子兄妹からお便りをいただきました。

9歳になってもパピーのように健康で元気な可愛い自慢のご愛犬だと、お誉めの言葉をいただきました。

  ありがとうござます。

ラヴリンちゃんも14歳になりましたが、我が家の元気なボスをしています。

母子とも、元気にしていてくれて本当にうれしいです。

  感謝です。

オーナー様からのお便りは、心から嬉しいです。

  ありがとうございます。

 


 

            もう少しまっててね 

シーズーの出産は今月末、もう少しなのですが、お子さんは待ちきれないですよねぇ。

そこで、本日は我が家のシーズーと遊んでもらって、ドッグライフの体験をしていただきました。

お子さん二人とも、優しく抱っこしたりチューをしたりと、とっても楽しそうでした。

シーズーの出産を心待ちにしていてくださるご予約者の皆様、もうしばし吉報をお待ちください。


    渋沢栄一生誕の地 中の家

現存する建物は、明治28年頃に再建されたものです。

 

 

  青天を衝け

 

本日(4/10)の気持ちの良い青空に誘われてドライブに行ってきました。

我が家から車で40分ほどのところにNHK大河ドラマ「青天を衝け」で話題の主人公❝渋沢栄一❞翁の生誕の地がありますので、そこに行こうということに。

17号バイパスを走ると、当時は田畑以外何も無かったであろうと想像される広い平野の田舎の地に、立派な門構えの大きな屋敷がありました。

 

見学人もまばらでしたが、駐車場は遠地のナンバープレートの車で埋まっていました。

 

 


島田だいふく君

 

群馬県に住む❝島田だいふく❞君、4月1日に満3歳になりました。

 

おばあちゃまといつも一緒の❝だいふく❞君は、おばあちゃまが大好きなんです。

お家のすぐそばに県内でも有名な公園があって、平年でしたら花見も盛んにおこなわれますが、今年は静かな公園を❝だいふく❞君とお散歩してきました。

 

島田だいふく君は、小原ハモちゃんと兄妹なんです。


 

 

 

 

小原ハーモニーちゃん

 

横浜市に住む小原ハーモニーちゃん、4月1日で満3歳になりました。

 

ハモちゃんは、元町のMOTOMATIDOGさんでトリミングして、すっかり洗練された浜っ子レディーのハモちゃんになっています。

 

左の画像は、ママ手作りのバースディケーキをガン見するハモちゃん。

パパとママのハースディソング、早く終わってくれないかなぁ、歌よりケーキのハモちゃんでした。(笑)

 

 


町田ララちゃん

 

マルチーズの女の子❝町田ララちゃん❞からお便りをいただきました。

福島県に行ったララちゃん、初めての全身トリミングをしてきました。

とっても大人しく、良い子でトリミングしてくれたようです。

可愛くなったララちゃん、幸せですねぇ。

 

左奥の画像は、生後10ヵ月齢の町田ララちゃんでせす。


クリスティー

 

チョコパーティーのアメリカンコッカーの女の子クリスティーちゃんは、

今年で11歳になります。

子供のころはママが大好きで、ママのストーカーでした。

現在は、群馬県に住んでいて、オーナー様の愛情を一身に受けて、とっても幸せな毎日を過ごしています。

画像は、先日、満開になったさくらの花見をしたときのものです。

 

 

 

 

 


岸くう君&ララちゃん

 

シーズーのくう君とララちゃんのオーナー様からお便りをいただきました。

最近のお兄ちゃんの❝くう君❞は、お庭の外に人が居ると、塀の隙間から顔を出してワンワンと吠えるようになってしまいました。

なので、妹の❝ララちゃん❞に、ママが「ララお兄ちゃん」と言うと、「判った任せておいて」という顔をしてお兄ちゃんのところに走って行きます。そして、お兄ちゃんの背中に顔を乗せて「ママが呼んでるよ」というように吠えて、お兄ちゃんをリビングに連れ戻すそうです。

右の画像が、連れ戻しているそのときの写真です。

下の画像は、ララちゃんが生後1ヵ月時にお兄ちゃんの❝くう君❞と対面したときのものです。


沼田市の後藤リンゴ園、ここにはとっても美味しい「名月」という種があります。蜜いっぱいの富士は11/10頃が良いとのことです。